トップページ | 娘と言うより・・・。 »

2005年5月20日 (金)

プロローグ

ワタシは子供の頃、いわゆる「大人の世界」というものにあこがれた。

「大人の世界」、それは・・・。

ジャズが流れるバーでカクテルをちょっと憂う風で飲んでみる。

高級感漂う海外のホテルで休暇を過ごしてみる。

・・・などなど。

ワタシはそんな世界をあこがれていた。

そして、そんな世界を味わうには

独身貴族

という言葉も欠かせない。そうも思っていた。

自由気ままに生きていながら、どこかその自由さに憂鬱さも見いだしている。

そんな大人になりたかったのだ。

そして、今。

今更ながらに気がついた。

いわゆる独身貴族になるためには裕福でなければならないって事。

そして、何かに成功していなければならない事。

アルバイターのワタシの収入は多いはずがない。

昔はみていたはずの夢もすっかりぼやけてしぼんでしまった。

結局、

ワタシは独身ではあるけれど貴族なんかでは絶対ない。

「負け犬」なんて言葉が身の回りで聞き飽きるぐらい聞こえるけど

だからといって、今更年が遙かに上の見合い相手と

結婚しようなんて割り切れない。

このごろ、ふと考える。

ワタシは、一体何がしたいんだろう・・・。

|

トップページ | 娘と言うより・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロローグ:

トップページ | 娘と言うより・・・。 »