« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月

2005年11月30日 (水)

11月もおしまい

札幌も雪がちらちら降ってきて

冬の始まりが見えるようです

こんな風にちらちら降る雪って好きです

しんしんとゆっくり落ちてくる雪も好きです

なんだか自分がスノーボールの中にいるようで

すごく幸せな気分になれるのです

でも、そんな雪が降る日はほんのわずか

大体はびゅんびゅんと吹雪く日が多いので

外に出るのも憂鬱になります

冬眠したい・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月29日 (火)

みかん湯

風邪がひきやすい季節になりました。

こんな季節はやっぱりみかん!

でも、みかんを食べると皮が大量にでます。

これをそのまま捨てるともったいない・・・

ということで、みかんの皮の有効利用です。

みかんを細かくちぎって、新聞紙の上に置いて干しておきます。

それをガーゼなどに入れて、お湯に浮かべるとみかん湯のできあがり。

※ガーゼハンカチで代用する事も出来ます。

ワタシがしている包み方は、いらなくなったガーゼハンカチを

四分の三ほど下にみかんを載せる。

上を若干大きめに外側(下側)に折る。

両方を包み込むように中側に折る

みかんがこぼれないように、下から折り曲げる。

そして最後に、外側にひっくり返した折り目をひっくり返す。

これでも簡易な袋を作る事が出来ます。

(でもこれは気をつけないとみかんくずが外に出て

お湯が汚れてしまうので注意してください。)

みかん湯は湯冷めしにくい効用があるようで、

ワタシが試してみるとたしかに、ずっと暖かかったです。

寒い日にお奨めです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月28日 (月)

急転直下

テレビのないワタシの家にとって

ラジオは大事な情報源です。

朝は大体NHKラジオです。

(受信料を払っていないけど・・・・)

天気予報で

「今日は穏やかな一日です。」

ヤッタ!

「でも、それは嵐の前の静けさです。」

ナニッ!

「明日は大荒れとなるでしょう。」

・・・。

ラジオはテレビに比べて、映像などがないので

次の展開がイメージしにくいような気がします。

でも、それがおもしろいんですけど・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月27日 (日)

札幌アリオ

今日は、札幌アリオに行ってマイリマシタ。

なんだかイトーヨーカ堂の系列らしく・・・。

ワタシは混んでいる場所が好きじゃないので、

基本的に人の集合は嫌う性質なのですが、

友人に誘われ行ってきました。

すごくひろいです。上にではなく横に。。。

3階建てというのは若干拍子抜けでしたが、それでも

お店の数はすごかったです。

ただ、遠いですね。中央バスが一番近いという事なのですが・・・。

やっぱり、ファクトリーと一緒で、観光客メインなのでしょうか・・・。

本当はアリオの側にあるサッポロビール園でジンギスカンを食べたかったのですが、

(あまり、鍋料理を食べる機会がないから・・・)

連れに押し切られて味噌ラーメンを食べる事に・・・。

あんまりおいしくなかったよぅ・・・。

今回誘ってくれた友人と行くお店は必ずはずれる。という

恐ろしいジンクスがあります。

もちろんワタシの胸だけの秘密。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シャトーラギオールのソムリエナイフ

やっぱり、購入してしまいました。シャトーラギオールのソムリエナイフ。

最初はギッチョだったので、左利き用を購入しようと思ったのですが、

「コックが逆なだけで、歯の位置は右と変わらない。」

とのアドバイスを受けて結局右手用を購入する事に。

後は柄の部分なのですが・・・。

その店長のお薦めであった、ミモザ材を購入しました。

ミモザって花のイメージが強かったのですが、

本当はアカシアの木だったのですな・・・。

そしてミモザは地中海岸沿いに多く生えています。

コートダジュールなど・・・。

・・・はっ、また遠い目をしてしまった。

また、ミツバチのワンポイントもすごくかわいいです。

早速(安物)ワインを購入してコルクを抜いてみる事にしました。

・・・。

これ、どうやって抜くんだ・・・?

ここで、強い味方のインターネット。

まず、「ワインのキャップシールをはがします。」と・・・。

うん?はがれない・・・。

・・・。

・・・・・・。

これは、かなり力を入れないと切れないのか・・・。

ボトルを回して・・・。なになに

「赤ワインの時は特にボトルを回さないでください。」

・・・。

もう遅いよ。さっき帰ってくるときに思いっきり走って来ちゃったし・・・。

くっ、と、ようやくはがれた。それから・・・?

「キャップをはずします。」と。

なんだかうまくはずれなかったのはご愛敬。

そのうち・・・ね・・・。

それから、いよいよ「スクリューをコルクに回します。」と

スクリューをコルクに・・・。これはT字コルク抜きでさんざんやっているから簡単簡単。

・・・あれ?なんだか斜めになっている・・・。

ま、まぁいいか。

そして、てこの原理で一気に引き抜く!

・・・あれ、なんだか巻きが甘かったのか、うまく抜けない・・・。

てっ!くりゃ!

・・・。・・・ポッ(コルクの抜けた音)。

はぁ、ようやく抜けた。

でも、何とか抜く事は出来ました。

すっごくかっこ悪いですが・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月26日 (土)

爆裂母ちゃん今日も行く!

今朝の”CDケース事件”

やっぱり気になってハハオヤに電話を掛けてみました。

「メッセージが入っていたよ」とハハオヤ。

確かにワタシが母に送ったCDもメッセージ入りだったはず・・・。

「えーとね・・・。いつもラジオを聞いてくださりありがとうございます。

 CDケースにお気に入りを入れてくれるとうれしいです。」

・・・・。それってさ、ワタシがもらった景品だよね。。。

「それは、ワタシ宛の小包じゃ・・・。」とワタシ。

「そうだったのね。てっきり、お母さん宛のプレゼントかと思って。」

イヤイヤ、その前に気づくでしょう。伝票には書いてあるだろうし・・・。

「宛名はワタシだったでしょ?」

「そうなんだけどね~。てっきり独身娘からのプレゼントかと思って。」

・・・ジャイアニズムですか!!

(※俺の物は俺の物、おまえの物も俺の物という意)

「・・・今週末は帰ってくるの?」

先週帰ったばっかじゃん・・・。

「いや帰らないよ。」

「なんで?どうして本田美奈子のCDを持って帰らないの?」

それが目的ですか!!

「先週帰ったときに本田美奈子の”ほ”の字も言わなかったじゃん。」

「それは、気を遣ってあげたのよ。」

じゃぁ、今も気を使って欲しい。。。

実は、もう、CDはインターネットで購入済み。

たぶん月曜日には遅くても届くと思うのだけど、

持たずに帰ったらなんと言われるか。。。

そうでなくても、すでに交通費が予算をオーバー。

今月はもう帰らないと決めているのだ。

第一そんなに毎週末帰っていたら一人暮らしをしている意味がない・・・。

「荷物だって、仕方なくあけたのよ。」とハハオヤ。

何が入っているかわからないからと理由づける。

「ワタシが帰ってくるまで待てなかったの?」

「だってすぐにはこれないでしょ!電話をしても、すぐこれる?」

電話もしていないのによく言うよ。。。

メールをくれたのだって、開けた後じゃないか・・・。

「ちゃんと、保管をしておいてって言っているの。」

「保管はちゃんとしているわよ。」とハハオヤ。

「ビリビリに破いてしっかり人のメッセージまで見た後じゃねぇ。。。」

「ともかく、CDをもって帰らないんでしょ!」

ぎゃ、逆ギレですか・・・?

「もういいから!じゃぁ!」

・・・。

早く届いてよ、CD・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

’05秋の旅の陣~トリノのホテル編~

一番写真を撮ったのはここ、トリノの街。

同じホテルに連泊した街はここしかないのです。

実はパリも2泊したのですが、当時は一泊の予定でした。

だから、やはり撮っている写真も多いのですが、

まだ、カメラになれていないせいかイマイチの写真も多いのです。

それはともかくとして。。。

今回はトリノに泊まったホテルのお話です。

一般的に、イタリアのホテルは値段が安いと思います。

ただし、やはりミラノは見本市も重なっていて高かったですが・・・。

パリはホテルの数も多いので、あまり値段にはずれはないのです。

逆に言うとお得感もないというか。。。

中にはリーズナブルですてきなホテルも多いのですが、

そんなホテルは予約がいっぱいだったりします。

さて、トリノのホテル。

リーズナブルでとってもすてきなホテルでした。

貴族の邸宅を改築しているらしく、

貴族の邸宅というと、どうも別荘やお城を想像してしまうワタシ・・・。

外観は意外と質素だったので、(しかも日曜日だったので扉も閉まっていた)

うーん、大丈夫なのだろうか。。。と思ってしまいましたが、

しかも、なかなか中にはいれない!

一度狭いエレベータに乗って、(これがまたアンティーク)

上に上がってからフロントに行ってさらにホテルのエレベータで

移動します。

大きなスーツケースを持っていたマツダさんはちょっと大変そうでした。

しかし、中にはいると

IMAGE0043 なかなか豪奢な作りになっています。

客室はこんな感じではないですが・・・。

でも、外は質素でも中が豪奢なのが

トリノの建物の特徴なような気がします。

王宮もドゥオモも外観はシンプルな

印象を受けました。

IMAGE0045 これは、鍵です。

なんか、こんなアイテム一つで

邸宅に泊まっている気分になれます。

ここの、マダムもとても気さくな方だったので

良い思い出として残っています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

土曜の朝から・・・。

本田美奈子さんのCDが欲しいと突然訴え始めたハハオヤ。

インターネットで購入して送りつける事にしました。

すると、朝起きるとこんなメールが。。。

「CDが送られてきたので、胸騒ぎがしたらCDケースだけでした」

との事。

もしや、店がCDケースだけを!!

と思いましたが、昨日発送だったと言う事なので、さすがに即日発送は

あり得ない。北海道だし。。。

まさか、ワタシが買った小物入れをCDケースと思って!

住所入力間違いを心配したのですが、

ちゃんとワタシの郵便受けにご不在連絡表がありました。

でも、この時間はいたぞ・・・。ウムーヒキャクメー。

そんな事より、一体何が届いたのでしょう。。。

気になる。。。

休みの朝なのに一気に目が覚めてしまいましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年11月25日 (金)

包丁

現在包丁がありません。

包丁が全く切れなくなったので、刃物屋サンに持って行ったのですが

2,3日かかるとの事で、その日以来包丁のない生活です。

意外と不便だよね・・・包丁がないって・・・。

そのときに新たな包丁を買えばいいのに、そのときのワタシったら、

シャトーラギオールのソムリエナイフに夢中でしたから・・。

やっぱり、ほしいわ包丁を♪(ちょっと怖い発言だ・・・)

それも左利き用を・・・。なかなか安価な値段では売っていなくて・・・。

ギッチョはつらいぜ・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月24日 (木)

オーブンレンジ!

今日は、某家電量販店に行ってマイリマシタ。

ちょっと、オーブンレンジの下見に行っただけのつもりだったのに。

ほしい・・・。

ちょっとした物も暖められないのはやっぱりかなり不便です。

買うのならやっぱりオーブン機能もついていないと。

パンとかも焼けると良いなぁ・・・。

夢はふくらむばかりです。

目星を着いていた物が1万円ちょっとで売っていたんですけれども

こうなると、やはり高い物にも目移りしてしまいます。

だって、やはり値段の良い物は扉の開閉からも違ってきますから・・・。

うーん。なかなか悩みどころです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年11月23日 (水)

ラストクリスマス

もちろん訳は”去年のクリスマス”という意味なんだけど。

去年のクリスマスは一体何をしたのだろう。

全然記憶にない。

たぶん、仕事をして家族にクリスマスケーキを買ったものの

いまいち喜ばれなくてちょっとショックを受けていた・・・とおもう。

私は12月ってあまり良い記憶がない。

親に誕生日は忘れられるし、彼氏には振られるし

風邪はひくし(これは冬だからある意味仕方がないけど)

誕生日にかかわらずあまり良い月だった記憶がない。

ここはいっそ、一切クリスマスを省いた生活をしてみる

のはどうなんだろう。

12月13日にすす払いをして、

22日にカボチャを食べゆず湯に入る・・・。

それで・・・それで良いじゃないか!

・・・。でもやっぱり何かが物足りないと思うのでしょうな。

やっぱり今年は三連休だったりしますし。

でも、ゆず湯はなんだかよさそう。。。

今年初挑戦してみようかな・・・?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マカロニチーズ

今日は、マカロニチーズを作りました。

マカロニチーズとは、アメリカでよく食べられているものなのですが、

ネーミングの通り、マカロニにチェダーチーズを和えている物です。

作り方も至って簡単で、マカロニをゆでた後、

チェダーチーズのもと(粉末)と牛乳とバターで混ぜると

それで出来あがりです。

うーん、至ってシンプルなジャンクフード。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月22日 (火)

引っ越してから・・・。

28日に引っ越したのでもう1ヶ月が経とうとしています。

案外生活は出来るようになってきましたが、

一部は全然片づいていないし。

(まぁ、収納するキャビネットがないので仕方ないのですが。)

写真はまだ全然整理していないし・・・。

包丁は研ぎに行かないといけないし・・・。

ホームページは更新しないといけないし・・・。

と、やらなきゃいけない事が3つ以上になると

思考が停止します。。。

こうして年を終えていくのでしょうか・・・。

だめな自分です・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月21日 (月)

初料理

引っ越してから、初めてガスコンロを使って料理を作りました。

切れない包丁を駆使して、何とか作り上げたのは

なんだかうまく煮込めていないカレー。

でも、まぁ、おいしくいただきました。

まぁ、そんな事よりも困っているのは同僚からもらったガスコンロ。

プロパン対応だった聞いたのに、実際もらったら都市ガス対応。

買い取ってもらおうにも、古すぎて買い取ってもらえないし、

捨てようにも同僚が怒るし。。。

うーん。困りました・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

すっかり雪景色

もう、すっかり雪景色です。

実家も山が近かったので雪が降りやすかったのですが、

今回もやはり山が近いので・・・。雪が降りやすいようです。

家の前の道がすごく細いのでちゃんと除雪してもらえるのか

すごく不安・・・です。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年11月15日 (火)

ガスコンロ

遂に、ガスコンロを購入いたしました。

給料を早速握りしめ、某量販店へいざ出陣。

すでに、前回の下見でどこにあるかもわかっています。

遂に買えると若干の感慨に浸ってみたりもします。

長かった。。。

思えば、同僚が「プロパンと都市ガス両方対応のガス台を持っている」

と言われ、ガスコンロを待つ事2週間。

ようやくもらったのですが、それは、

”プロパンから都市ガス対応に切り替えたガス台”で

プロパンガスはもはや使えないガス台だと気づいたのは

ガス代を同僚からもらってわずか30分後。

その後、プロパン業者に電話するも

「プロパン対応に戻す事は出来るけれども、8000円以上かかり

 いつできあがるわからない。」

とつれない対応をされたため、

今日までガスコンロのない生活を過ごしてきたのでした。

しかし!遂にガスコンロが私の手元に!!

早速、確認した後レジスターのお姉さんに話しかけました。

「えーと、ガス台を購入したいのですが、配達してもらう際に

 元のガス台を引き取ってもらえるのでしょうか?」

お姉さん、別の店員と相談するために奥に引っ込みます。

「大丈夫だそうです。が、3150円かかります。」

え・・・?3150円もかかるの?

うーん。。。高い。。。

「そ、そうなんですか。でも、R社のガスコンロを購入すると、

 配達料が無料になると書いてあったのですが。」

すると、お姉さん、

「そうですか、どのガスコンロを購入するのですか?」

と、聞かれたので、そのガスコンロが置いてある場所へ。。

「これですか?」

「いや、このプロパン対応で。」

ここで、都市ガスを購入したら意味がない・・・。

「わかりました。」

「これ、無料になるんですよね。」

と”R社の配達料無料!!”とかかれたポスターを指さすと

「そうですね。」

と、お姉さん。

そして、レジに戻ると、そこでお兄さんに変わりました。

「じゃぁ、ガス代引き上げ料の3150円と、配達料630円がかかります」

!!?

「あれ・・・、R社はかからないのでは・・・。」

「すいません。あれはコンロの機種限定なんですよ。」

・・・そうなの?それならそうと早く言ってくれれば・・・。

しかし、R社のガスコンロが汚れが取れる加工をしていると言う事で

結局R社に決めました。

するとお兄さん。

「引き上げに3150円かかるのですけど、大型ゴミで出した方が安いのではないかと。。。」

うーん、そうだよね。でも、そうなると・・・。

「じゃぁ・・・。これ、持って帰ろうかな・・・。」

と結局ガスコンロを持って買える事になったのでした。

あぁ、これなら、上司がせっかく運んでくれると言ったのに

断らなきゃ良かった。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月14日 (月)

すっかり冬・・・。

すっかり寒くなり、外を出歩くときには手袋がほしい季節になりました。

しかし、北海道の人は雪が降るまで冬とは認めようとはしません。

この季節まで冬と認めたら、本当に半年は冬になってしまいますから・・・。

それでも、雪が降る季節まであとわずかです。

雪が降ると、すっかり生活も様変わりします。

まず、バスが時間通り動かなくなります。

電車だって時折とんでもなく遅れます。

第一、外の道を歩くのもつるつる滑って危険です。

あぁ、冬眠出来たら幸せなのに・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月13日 (日)

SOS

妹からメールが来ました。

内容は

来週の土日に実家に帰ってもらいたいとの事

理由は、家事手伝いのために遊びに行けないから

だって・・・。

オイオイ、オカアサンノオテツダイハ,シテアゲヨウヨー

そう思いつつも、来週末は実家に帰ろうとしている甘い姉です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月12日 (土)

ウォームビズ

世の中では二酸化炭素削減などの課題で、

部屋の温度を20度に保とうというウォームビズが

叫ばれているそうな。

んで、私の部屋も温度を下げてみました。

もっとも、私の場合は光熱費削減というシビアな命題なのですが。

ストーブの設定温度は18度。

・・・。寒い。

すぐに手はかじかむし、微妙に唇が震えてきた・・・。

仕方がないので、上着を着て、膝掛けをして、電気ブーツを履く

(電気ブーツとは電気あんかの靴のカタチをしている物)

だいぶん、暖まってきました。

洋服を重ね着するだけで、暖かくなるのが身にしみて実感しました。

そういえば、子供の頃は長袖のシャツを着て、ももひきをはいて、

さらに厚手の靴下をはいて、さらにカーディガンにセーター。。。

部屋の温度も今よりもかなり低かったと思います。

それくらい厚着をすれば、18度でも生活出来るのでしょうが、

厚着をいつからかしなくなってしまいましたね。。。

温度計がほしいなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金)

おうちのはなし。

今回引っ越したのは市電の駅の近く。

職場も、市電の駅の近くだから、と言う理由もあったけど

実際私は市電の側に住んでみたかったのだ。

市電は、ちょっと古い田舎物の私にとって

街中でようやく乗る事が出来る乗り物で、

レトロ感を思わせる物だった。

最近は、市電が見直されているようで、

最新型の車両もヨーロッパの都市のように走り始めたらしいけど、

私の街の市電は昭和30年代から変わっていないのではないかと

思うようなスタイルだ。

全力疾走の自転車にすら追い抜かされるようなスピードでのろのろ走る。

狭い車両はすぐに満員になる。

でも、そんなのろのろ感もなんだか心地良い。

外を見れば、建設途中のタワーマンションに挟まれた

米屋や酒屋や薬屋や小さな本屋。

道の奥に行けば金物屋や駄菓子屋に突き当たる。

一瞬今自分が生きている時間がわからなくなるような

当惑を時折感じながらも

こんなゆったりとした時間を過ごしながら年を取っていくのも

せかせかと時間に追われながら必死で生きて聞く生き方と同じように

一つの人生の選択肢ではないかなと

ふと感じる今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月10日 (木)

ようやく

パソコンがつながりました(パチパチ)

いや、インターネットが使えない生活は慣れますが、

やはり不便は強いられます。

さらに、すっかり夜も早くなってしまいまして、

もう、眠いのです・・・。

オジイチャン??!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »