« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006年5月31日 (水)

ふらりと

今日は、久しぶりに市電を使わずに歩いて帰ってみました。

と、途中でお肉屋さん発見。

若干古い住宅街にぽつんと

昔ながらの店構えで建っておりました。

こんな店構えをしている建物にワタシはめっぽう弱いです。

たとえ高くてもいいや!!

そんな思いで店の中に入ってみました。

豚バラが100g147円。

意外と、普通です。

ミンチにしてもらって、買って帰ってきました。

ついでに卵も買いました。

お店のオジサンもやさしそうな人で

おいしかったらまた行こうと思いました。

でも、若干道に迷いながらたどり着いたお店なので

またたどり着けるのでしょうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食材真剣勝負!

今日の、食材は

アボカドとニョッキ。

ということで、

まず

バターを入れて・・・。

小麦粉を入れて・・・。

牛乳を少しずつ入れていくと・・・。

ホワイトソースのできあがり!

塩、こしょう、白ワインで

味を調えて・・・。

そして、アボカドを入れると

アボカドホワイトソースのできあがり!!

そして、ニョッキをゆでて・・・。

アボカドホワイトソースのニョッキのできあがり!

Img_0564 ソースはすごくおいしい!

でも、さすがにたくさん食べると飽きる・・・。

と、いうよりニョッキに若干難あり・・・。

ニョッキの手作りに今度は挑戦したいです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

貯蓄と浪費の狭間に

ここ最近、

カメラが欲しい・・・。

貯蓄をしなきゃ・・・。

で、ココロが揺れ動いております。

しかし、ブツヨクとゲンキンの間で揺れ動くなんて

色気も何もあったものではありません・・・。

これがオバサン化って事かしら・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

その弐 OM-1

Camera2 今回はワタシが持っているフイルム一眼レフ

OM-1です。

このカメラは元々父のもので、

初めて使ったのは00年のスペイン旅行でした。

オリンパスが小型軽量を追求して作ったカメラなのですが

やはりワタシは非力なのかカメラを長時間持ち歩くのはつらい・・・。

もう持って行かない!と思っていたのですが、

フイルムを現像したら空の青さにココロを強く引きつけられました。

そのときIXYも持っていたのですが、やはり違いが・・・。

それ以来、海外旅行にはOM-1です。

きれいに写る事と、電池がなくてもシャッターが切れる事がすごく便利なんです。。。

Image0049 今、デジタル一眼レフカメラを検討しているのですが

やっぱり、オリンパスを選んでしまいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

アフタヌーン・ちー

せっかくの日曜日なのに・・・・雨が降っております。

雨が降っていなければ実家に帰ろうと思っていたのに・・・。

仕方がないので、散らかっている部屋をのろのろと片づけております。

何にもしない休日は久しぶりなので久しぶりに紅茶でも入れてみました。

Img_0563 テトレーのアールグレイはワタシのお気に入りの紅茶です。

友達から送ってもらったのですが、

ミルクとの相性が最高!

ワタシは猫舌なので、冷たいミルクと合わせて飲んでいます。

職場でも、ティーパックを飲んでいます。

十分蒸らしてから飲むと香りが強くなるので、ティーパックでも

ティーポットに入れたり、カップでもふたなどをして

蒸らすとおいしくなり、おすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その壱 PowerShotS40

生まれて初めてカメラを持ったのはいつ頃だろう・・・。

それこそ小学校に上がる前、ドラえもんのひみつ道具を

色々セットになっていたおもちゃの中にひみつカメラ(だったかな?)

がすごく気に入って、持っていたのは覚えているのですが・・・。

小学校の時、科学雑誌で原始的なカメラを作って

家の写真を撮ったのが初めかな・・・。

しかも、現像液を湯飲み茶碗に入れていたため、

写真を撮りに家を出た間に、母がその現像液を飲んでしまい

こっぴどく怒られたというおまけ付きで・・・。

その後も、ちょこちょことカメラを集め続けておりました。

(集めると言うより、買っている物がたまってきたという方が正解かも・・・)

今回はそんな持っているカメラをちょこちょこと説明しようと思います。

Powershots40

キヤノンのPowerShotS40。

ワタシが唯一持っているコンパクトデジタルカメラです。

(全然コレクションされていない・・・)

メタルでごつくてちょっと重い。。。でも、かっこいい奴です。

当時のコンパクトカメラにしては

最高水準に近い400万画素を誇るカメラでした。

でも、今の後継機はその倍の800万画素ですが。。。とほほ。

当時は、カメラとセットでコンパクトフラッシュもついていました。

その容量はなんと16M!

・・・。ほとんどなんにも写せないです・・・。

でも、当時はメモリの容量は64Mぐらいまでしかなかったですから・・・(--;)

(今は1GBとかも売り出されています。その差は100倍ぐらい・・・)

Img_0546 国内旅行には何度も連れて行っておりますが海外旅行にはまだ連れて行っておりません。

ホテルで充電していても旅行中に電池がなくなってしまう事がしばしばなので・・・。

やっぱり、電池の不安があると長旅には連れて行けないですね。

でも、気に入っている一台なので今後も大事に使っていきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

天気の良い日

今日は、天気が良かったので

仕事が終わった後札幌駅に・・・。

少しの間札幌駅でうろうろした後、

おなかが空いたので大丸札幌店に行きました。

大丸の地下にある喫茶店にあったキッシュを食べたかったのですが・・・。

1月で終了したとの事・・・。

うーん。残念。

またおいしいキッシュを探しに行かないと。

おかずを買うために、パンと野菜を買ってきました。

それから、ニョッキと

これこれImg_0561

アボカドです~。

ニョッキのソースと

アボカドを使ったおかずを何にしようか考え中です。

いつもならニョッキのソースはカルボナーラ。

アボカドは酢みそ和えになるのですが・・・。

さてさて・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

自転車を・・・。

自転車をいただきました。

折りたたみ式の自転車です。

ネックに鍵が2つ巻き付いていますが・・・。

「御免ね、鍵を無くしちゃったの~」

とのこと。

「ええと、ダイアル式の鍵がありますが・・・。」

「ダイアルの番号も忘れちゃったー。」

・・・・。

そうですか・・・。

仕方がない・・・明日にでも鍵を買いましょうかね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

匠アボガドバーガーに付いているわさびに挑戦してみる

今日は、久しぶりに外食なんぞしてみました。

食べたのは匠アボガドバーガー。

以前も食べたのですが、

横に付いているわさびには手をつけずじまい・・・。

ワタシは辛い者が苦手で、

回転寿司でも”さび抜き”を頼んでしまう。。。。

でも、せっかく付いているのだから、少しだけ・・・。

と、食べてみたら、意外とおいしい!!

なんだ、わさびもおいしいわさびはおいしいんだ。と妙に納得。

結局、わさびも使い切ってしまいました。

・・・本当はわさび苦手じゃないんじゃ・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旅行に行きたい症候群

旅行に行きたい症候群とは

海外旅行に行く人によく現れる症状で

時折遠くを見る

帰ってきた次の日には次の旅行について考える

旅行のためには多少の犠牲をいとわない

などなど、

今後、この症候群を論文にしたためて学会に提出しようと考えています。

・・・嘘です。ごめんなさい。

しかし、こんな事を考えているのはワタシだけではあるまい!

・・・えっ?そんな事を考えるのはおまえだけだろうって・・・?

いえいえ、ワタシの回りにも何人も・・・。

えっ?”類は友を呼ぶ”からって?はぅ。・・・そうですね・・・。

そんなことより、ワタシはあの旅の話の続きをいつ書くつもりなのでしょうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

さらにタイトルを変えてみました。

こっちの方がゴロ良いかななんて・・・。

マイナーチェンジですけどね・・・・。

さらに、仕事の内容を明確に示しているのではないかと・・・。

また、平年並みに札幌は戻ってしまいました。

涼しいを通り越して・・・寒いです。

大通公園のベンチで食事をしていて風が吹くと

鳥肌が・・・。

もう少し暖かくなって欲しいかな・・・なんて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

タイトルを変えてみました。

あまりにも不人気だったらまた変えようかと・・・。

(かなり弱気)

さて

新しいタイトルですが

「アボカドサンドとアイス」

です。

このタイトルをみると

「おいしいアボカドサンドとアイスを紹介するんだ!!」

と思いますよね?思うでしょう・・・?

でも、残念ながら全くそんなブログにする予定ではないのです・・・。

あ、でも、札幌でおいしいアボカドサンドなら

大丸札幌の茶語がおいしいと思います。

さらに言うと他でアボガドサンドを食べた事がないのもありますが・・・。

アイスクリームは・・・。うーん。

まっ。北海道のアイスはおいしいですから・・・。

(投げやり・・・?)

だらだらと、趣味多く飽きっぽいワタシの日常を書いていくスタイルは今までとは変わりませぬ・・・。

タイトルは、ワタシの今している仕事の内容に掛けています。

アボガドサンドとアイスを食べる仕事・・・をしているなんて誰も思いませんよね。

少し複雑で独りよがりな言葉かけをしているので、わかってもらえないのかも。

でも、良いの♪独りよがりで(ひどいな・・・)

そんな仕事の内容をタイトルにしたのに、結局仕事の内容を書くでもないのでしょうが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レゲトン

毎週NHKのスペイン語会話を聴いているのですが

(講師の先生がラジオスペイン語からのファン)

今日は、「レゲトン」が紹介されていました。

その曲を聴いたら釘付になってしまいました。

特に、今までダンスミュージックに興味があるわけではなかったのですが、

今更ながら一目(?)惚れ!

本当は去年流行っていたんですよね・・・。

是非購入しようと思いました。

まぁ、あの体(というより腰)の振りはワタシにはとうてい無理ですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

がんばれ!おらが草野球ちーむ

とある、草野球チームのスコアラーをしております。

北海道は、冬が長いのでようやく草野球シーズンなのです。

まぁ、熱心なチームはだいぶん早い時期から

練習にいそしんでいるようですが・・・。

ようやく、2試合が終了したのですが・・・。

なんと21失点・・・。

防御率崩壊しております。

そして、1得点・・・。

打率低迷中。

一勝出来るのはいつかなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月21日 (日)

そんな

悲しい、お見合いの思い出のお花の写真です。

Shokubutuen1

北大植物園は、

野生植物をそのまま自然の状態で生やしている部分

研究施設として、使っている部分

があります。

あまりにもはっきりと区別されていないので、

あまり、どちらの研究にも向かないのでは・・・。

と思ってしまいます。

そして、こういうところには虫がたくさん・・・。

(仕方がないのですけど・・・)

ワタシは虫がだいっ嫌いです。

それはある、つらい思い出があるのですが

これは、また今度・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

お見合いレクイエム

お見合いに行ってマイリマシタ。

今日は、二回目です。

ワタシが「今日は何か予定を考えていらしましたか?」

相手は「全然。」

ワタシ「・・・じゃぁ、何か食事をこれが食べたい・・・とかは・・・?」

相手「全然」

日程だけを決めて、後はノープラン・・・ですか・・・。

お見合いの人にはよくあるのですが・・・。

仕方がないので、レストランを紹介してイタリアンレストランに行ってきました。

次回は、是非自分の町に来て欲しいというお相手。

町と言ってもねぇ・・・。

なにせ、全てJRで行くとすると4、5時間以上かかってしまうのだ。

しかも、本数がないので日帰りは無理に近い・・・。

車を持っていないので日帰りは無理ですね・・・。

しかし、「いや、1万3000円ほどでホテル付きプランがありますよ。」

とお相手は勧めます。そして、

「これから、仕事が忙しくなりますので・・・。」

と仕事忙しいアピールをしてきます。

それは、もう札幌には来たくないってことっすか。。。

さらに、今日は風が強いのでほこりが舞って

咳き込んでしまいます。。。

すると、

「風邪ですか!」

と心配してくれました。いや、今咳き込んだだけですから。

「熱あるんですか?」

いや、話を聞いてください・・。

「それじゃ、すぐに解散しましょう!」

いや、大丈夫です。だってせっかく時間を掛けてきて頂いたのに・・・。

「では、植物園によってから、解散しましょう!」

は・・・。

そこから1時間以上、植物園で歩きっぱなし・・・。

風は強いし、花粉はまっているし、疲れたです・・・。

でも、住んでいるところも十分自然に囲まれているところでは・・・。

よっぽど街が嫌いなのですね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

お見合いレクイエム

親の強烈な勧めがあるとはいえ

一応、お見合いしているのだから、

ダンナをゲットしたい!という気持ちはあるのだけれども・・・。

会った瞬間

「今回もだめだったか・・・。」

との言葉が頭の中をよぎっていく。

いやいや、初対面で判断しちゃだめでしょ!と

もう一回会って

「やっぱり、だめだったか・・・。」

との結果多数。。。

はぅぅ。泣きたいよぅ。

今回のお相手は、

「仕事を残業した後、朝早くからゴルフに行く人間は理解出来ない。

それなら、もっと仕事して残業すればいいのに。

というほどの仕事ニンゲン。

ところで今週月曜日、ワタシは有休を取ってゴルフに行きましたが、何か?

さて、どんな反応が待ちかまえているのでしょうか・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

ダヴィンチ・コード

今週末から映画が公開されるみたいですね。

読みましたよ~。下巻だけ。

(あまり良くない読み方・・・)

最初、読むときにはもっとダヴィンチの作品の解釈に

切り込んだ話だと思っていました(汗)。

・・・まぁ、結構読んだのは前ですし。

でも、読んでみたらサスペンス、というか推理小説。

人がたくさん亡くなってしまうし、

(しかし、アメリカの推理小説ってどんどん人が死んじゃう・・・)

謎解きを進んでいくうちに、誰が誰だか話からなくなっちゃうし・・・。

(外国の小説にありがち・・・)

おもしろくて、最後まで読んでしまったのですが、

結局、謎は解けずじまい・・・。あああ気になる。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライラックのかほり

大通公園で食事をしていると良い香り!

Lila 上を見てみるとライラックが

咲いておりました。

今週末はライラック祭りもあるそうですし・・・。

しかし、今週末は雨が降って寒くなるようです。

このように、ライラックの咲く時期に寒くなってくることを

”リラ冷え”というそうで・・・。

でも、週末に寒くなるなんて・・・。

はぁ・・・悲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

タイトル変更すべきかそれが問題・・・かな?

もうすぐ、30になって、半年になります。

30歳の誕生日は、怒濤の誕生日でした。

良い事と、悪い事が一度に来たりして・・・。

それはともかく、今気になっているのは、

このブログ名ってどうよ?

ってこと。

元々、”娘”という響きに、若干躊躇気味でした・・・が

英語で、独身女性をさすbachelora girl

に引っ張られ、「独身娘」としたのですが・・・。

30過ぎて・・・ねぇ?

だからといって、「独身女」というのもどうだろう・・・。

思い切って、名前を変えてみる・・・?

でも、もしかしたら、この名前で来て頂いている人もいるかも。。。

そんな事を考えると、夜も眠れなくなるのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

祭りの後

飲み会が今日開催されました。

出席者は、

ワタシ

しょちょー

はんにゃん先輩

もう一人の先輩

しかし、もう一人の先輩もなかなかのくせ者。

しかも、この先輩達は大変仲が悪い!!!

しかも、お互い出世欲が強いし・・・。

そして、様々なポストになぜか収まってしまったワタシ・・・。

この二人をどのように納めていくかが一番難しい仕事です。

こんな時はお酒を飲むに限る!!

ぐびぐび

ぐびぐび

ぐびぐび

そして、ジンギスカンを食べる!!!!

ばくばく

ばくばく

ばくばく

ぐびぐび

ばくばく・・・。

と、あっという間に酔いつぶれたのでした。

しかし、個性が十二分に発揮されるのでは?!と危惧した飲み会でしたが、

結局、お互い牽制し合って、互いの毒が中和し合った結果に・・・。

結局のトコロは良かったのですが。。。

(しょちょーがワタシの腰をどさくさに紛れてこっそりとさわる。という

セクハラをのぞいては・・・。)

飲み会の後、しょちょーが、

「二人は仲が悪いから飲み会で仲良くさせようと思ったんだけど・・・。」

という、仰天告白。

いやぁ・・・そりゃむりでしょ・・・。

あの二人は、根が深いからねぇ・・・。

でも、仲良くなっても・・・そうなったらすぐにワタシは追い出されちゃうな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

名誉欲

名誉欲、というのは人の欲の中でも結構やっかいなものだと思う。

それを望めば望むほど、人は責任感や職務に追われていく事になる。

一方で、責任感や、仕事から逃れたいと思っているのに。

さて、どんな職場にも”会計”というポストがある。

事務職自体が華やかとはいえないので、会計にもどれだけの魅力があるのか

わからない人も多いと思うが、密かにやりたいと思っている人もなぜか多い。

しかし、会計を是非やりたい!なんて思っている人に

経営者がやらせたくないと感じさせてしまうのも、世の常である。

さて、はんにゃん先輩も、会計がやりたいと常に思っているらしい。

以前、会計をしていた先輩が辞めるときにも、方々の後輩に

○○さんは、仕事を抱えているから。会計に向いていないし、

△△さんは、性格的に会計は出来ないと思うんだ。

と自分以外の欠点をつぶさにあげていく。

すると、後輩も

「じゃぁ、はんにゃん先輩しか残っていないじゃないですか。」

と渋々言うと、とてもうれしそうに

そうなんだよね~。私もやりたいって訳ではないんだけど。

なんて、言っていたにもかかわらず、

新しい会計がワタシに任命されたときには

「別に・・・」と口では言いながらココロの中で

ぎゃふん

と呟いたに違いない。

さて、そんなはんにゃん先輩がずっとワタシが仕事で忙しく

ストレスがたまっている。

と陰で言ってくれたおかげで、会計からはずれる事になりました。

・・出来れば、はんにゃん先輩とのペアをはずして頂きたい。

なんて思いますが。

そして、新たな会計として・・・後輩が選ばれたのでした。

はんにゃん先輩の怒りのキーボード乱れ打ちが職場中に

響き渡りましたとさ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

パパはシングルプレーヤー

シングルプレーヤーのチチオヤといつか肩を並べて

ゴルフを回れる日を夢見る無謀な30オンナ・・・。

さて、今日はアーレックスゴルフクラブに行ってマイリマシタ。

今年初ゴルフ。

さて結果は・・・。

飛距離は昨年より出るようになったようですが(特に後半)

距離感が最悪です・・・。

どのクラブでどれぐらい飛ぶのかさっぱりわからない・・・。

はふ。

しかも、このコースはアップダウンが激しくて、つらい・・・。

136もたたき、結局半日も費やしましたとさ。

顔がひりひりするので、早く保湿をします・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年5月13日 (土)

カメラ教室

今日は、デジカメ教室に行ってマイリマシタ。

目的は一つ。

E-500を触ってみたい・・・。

Image00010001 なので、べったりと触ってきました。

やっぱり、軽いし持ちやすいし。

自動的にピントが合うのもすごく便利!

うーむ。欲しい。。。

でも、旅行にも行きたいし・・・。

結構、究極の選択だったり、しますな・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

将来の仕事。。。

最近、ふと将来のお仕事について考える事があります。

今の仕事は、学校で学んだ事が生かせているし、

それなりにやりがいを感じている。

だけど、もう一方で仕事の行き詰まりを感じている。

そして、給料にも不満がないと言えばそうでもないし。

結婚をして、仕事を辞めたいのか。といえば

仕事はやっぱり続けたいな。と思う。

だから、「仕事するな」と言われるより、「仕事して」

と言われた方が良いのだけど。

そのかわり、自分がやりたい仕事でないと嫌だったり。

「仕事をしてもらわないと困る。」

とまで言われてしまうと、それもプレッシャーになったり。

それなら、好きな仕事を出来る場所に住みたいなんて考えたり。

わがまま・・・なんでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食材真剣勝負!

最近、無計画に食材を買い込んでしまうため、

どんな料理を作るか悩む毎日・・・。

今日使わなければならない食材は生クリーム。

カルボナーラを作ったときの残りです。

それから、レタスも食べてしまわないと。。。

でも、また、カルボナーラというのも・・・。

と、冷蔵庫を物色していたら、カボチャが。

・・・そうだ!

と、いそいそと創作料理(?)を作り出しました。

元にしたのは、以前料理店で食べた

カボチャとメロンの生クリームパスタ

メロンと温かいパスタの組み合わせというと

みんな引き気味だけど、本当においしかったのです。

そこで、今回作ってみたのは

カボチャの生クリームパスタ。

まず、カルボナーラの要領で、ベーコンを炒めて、

生クリームとゆでたパスタと・・・。

カルボナーラなら、ここで、黄身を落とすのですが、

その代わりにゆでたカボチャを入れます。

それから、塩と、粗挽きこしょうの変わりにホワイトペッパーにして・・・。

できた!Kabochasupa

と、まあ、こんな感じに仕上がりました。

食べてみると、それなりにいける!

もう少し、カボチャを小さく切った方が良いなとか

ゆで方に課題が残りますが、

また作っても良いかなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月11日 (木)

久しぶりに香炉を使ってみました

東急ハンズで、エッエンシャルオイルなどが売っているのをみて、

さっそく、部屋にあった香炉を使ってみました。

Kouro

フクロウ好きなので、何でもフクロウ・・・。

特に、火を扱う小物に多いかも。。。

たばこを吸いもしないのに、灰皿・・・とか。

沈香に火をつけて。久しぶりに焚いてみました。

若干香りは飛んでいましたが、良い香りが部屋中に充満します。

ふぅ。

なんだか、リラックスが出来たような気がします。。。

実家にいたときは、他の家族に評判が良くないので

あまり焚けなかったけど、せっかくの一人暮らしだし、

これから、時折お香を焚いてみようかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

桜と大通公園

今日も、昼食を食べに、大通公園に行ってきました。

やっぱり、桜がきれいでした。

ということで写真をパチリ。

Sakura 携帯で取ったのですが、

光の加減で全く画面が見えず・・・。

やっぱり、デジカメじゃないと・・・。

若干肌寒かったのですが、

日が当たると暖かさを感じました。

チューリップのつぼみも色づいてきましたし。

はるですねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

サクラマウ

今日は、雨雲が近づいてきた影響で、

暑かった昨日から一転、

冷たい風が吹いていました。

昨日の、肉じゃがを公園のベンチで食べたのだけれども

寒かった・・・。

でも、桜の花びらが舞い散る中で食べるお昼は

それなりに風情があって良かったです。

夕飯は、キノコオムレツにおみそ汁にご飯でした。

このブログを書くとき、いつも

写真を撮ると良いかも!

なんて思ったりするのですが、

いざ食べ物を前にしているときは忘れちゃうんですよね。

・・・もっとも、おなかが空いているから

写真を撮るまでの余裕がないのかも。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ぶちまけてみた。

どこの職場もそうだと思いますが、

電話が鳴ると、職場の電話が一斉に鳴り、

最初に出た人がつながる。

そんな機能になっていると思います。

もちろん、受話器をあげても出られない事もあるわけで。

はんにゃん先輩は、自分が受話器をあげたのに、

電話が自分につながらなかった状況がすごく気に入らないらしく、

ガチャン!!!

と電話を切っていました。

でも、電話に出ないわけにもいかないし・・・。

ずっと我慢をしていたのですが、遂に我慢の限界!

「ガチャ切りを止めてください!」

とはんにゃん先輩に言いました。

すると、

「は?」

と。何が言いたいの?と言わんばかり。

さらに、キーボードをたたく音が大きくなってしまいました。

・・・はぁ。

でも、怒り心頭のはんにゃん先輩は電話に出なくなり、

よってガチャ切りもなくなったので当面は解決・・・かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

偏食・・・。

最近、パスタ、パスタ、パスタ、焼きそば、パスタと

偏った食生活を続けていたら、後輩に

70歳の未来の自分に謝ってください!

と怒られた。

いや、私はイタリアーノだから♪

なんて事を言ってはみたものの、

確かに和食を作っていないな・・・。

と言う事で、久しぶりに和食を作ってみました!

豚肉じゃがに、みそ汁に、ご飯に、じゃこ。

初めて豚肉じゃがを作ってみましたが

なかなかうまくできました。

うーん。自画自賛。

これからは、外でお弁当も食べられる季節だし。

もう少し料理を頑張ろうかなと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スリム化・・・?

NHKについて、こんな記事を見つけました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060509-00000013-yom-bus_all

BS、FM、AMを削減対象にするようで・・・。

どのような削減方法を考えているのか知りませんが、

ラジオって、結構重要な媒体だと思うんです。

毎日ワタシは聞いていますし・・・。

災害の時も、テレビよりもラジオの方が重視される事も

あるとおもうのですが・・・。

なんだか、利益を追い求めるあまり、マスコミの能力を

削り取る結果にならなければいいですが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

久しぶりに・・・。

職場に出てみると、

やっぱり職場は濃かったです・・・。かふぅ。

向かいの先輩はベースドラムのように、

キーボードを打つというよりも叩き、

自分が電話に出られないとガチャ切り。

ただでさえ上司が時折不条理な事を言うのに・・・。

さらに、その先輩(以後般若チックだから「はんにゃん」と呼ぶ。)

が書類上のミスをしたら、なぜかワタシが上司から注意を受ける始末・・・。

はんにゃん先輩に注意を言いにくいからって、ひどいよ・・・。

しかも、今月は業務指令ではんにゃん先輩と上司とで飲みに行かないといけない・・・。

行きたくないけど、行かないと・・・クビ・・・なんだろうな。やっぱり。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ついに

お手伝いをしている草野球リーグが開幕!!!

ずっと、ブービー街道をまっしぐらなんですが、

今年こそは・・・。

今年こそは・・・。

もっと人数が集まりますように

(試合以前のお話・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

一人の部屋に!!!

人の気配が!!!

・・・いや、ただ単に隣の人の気配だったりするのですが。

なんだか、帰ってきたらしく、騒がしくなってきました。

はふ。ねよねよ。

****

昨日、お見合いをしてきました。

相手の人は、

1.「収入は期待しないで」と突然宣言!

(最初からあまり考えていなかったりする・・・。)

そして、「仕事をして欲しい」とお願いされたのですが、

まだ、北海道経済が低迷している中、

道東の地方都市で新たに仕事を探せと・・・。

2.「しごと人間」!!

(話す内容、仕事仕事仕事・・・。野球をしていたと言うから野球の話を振ってみるも

’80年代の横浜の選手って・・・大洋ホエールズの話ですか・・・?)

今回は仕事の話で、終わりましたが、

趣味は全くかみ合いそうもありません。

先ほど、連絡があり、再来週また会いたいという事だったのですが、

もう、(自分の)仕事の話は正直したくない・・・・。

さて、こまりましたな・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

突然

マヨネーズが食べたくなって、マカロニとレタスのサラダを食べました。

うーん。突然、食べたくなるときがあります。

確か、マヨネーズはほとんどが油。

油を欲しがっているのでしょうか・・・。

そういえば、アメリカで、コカ・コーラを販売停止にするとか。

http://www.excite.co.jp/News/economy/20060505094212/Kyodo_20060505a234010s20060505094214.html

まぁ、皆さん肯定的な意見が多いようですが、そのあおりで牛乳も販売停止

牛乳好きのワタシには見逃せないニュースなのです。

低脂肪牛乳は売るみたいですが・・・。

そんなに、牛乳って悪者ですか・・・。

ローカロリーのコカ・コーラより牛乳の方が体に良いような気がするのですけど。

最近、”脂肪”をとにかく目の敵にするアメリカ。

アメリカにはもう住めません・・・。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お見合いレクイエム~フラッシュバック編2~

さて、その次の日やはり相手は遅刻をしてきました。

やっぱり、自分は悪くないという相手。

しかし、一生懸命言い訳をするあまり、口から

たばこのにおいをぷんぷんさせています

確か、昨日はたばこは吸わないと言っていたはず・・・。

たばこを吸わないとはいえ、普段気づくのですから、

きっとかなりのヘビースモーカーだと合点しました。

「今日も5分ほどの遅刻でしたね。」

とワタシが言うと、

5分も遅刻していませんよ!!

・・・逆ギレ?

会って、10分もしない内から仲人さんの意見に

反論出来ない自分が腹立たしくなってきました。

「では、食事でも行きましょう。」

と相手は張り切ってリードをしていきます。

そして、横断歩道の真ん中あたりで、

「かにがおいしい場所があるんですよ。」

と、自信満々です。

「生の魚介類は好きですか?」

と、聞かれたので、

「あまり、食べないですね。」

と正直に答えると、

「えっ!?」

と横断歩道の真ん中で固まってしまわれました。

もちろん、横断歩道の信号は点滅を始めています。

あわてて、相手を歩道まで促し、

他に店も思いつかなかったらしく希望を聞かれたので、

「それでは、デパートの屋上でも・・・」と

言ったのですが、やはり

デパートとホテルのレストランは敷居が高い

と思われているので、却下されてしまいました。

そこで、相手の強い推薦で行ったのは、イタリア料理の居酒屋。

相手のパスタはフィットチーネでした。

「こんな幅の広いパスタは食べた事がありますか?」

と相手。

・・・まぁ、フィットチーネは結構お店で食べますし・・・。

「いやぁ、私はこんなきしめんみたいなパスタを食べたのは初めてですよ!」

き・・・きしめん・・・・。

さらに、まだ食べ終わっていないうちに

「おいしいですか?」

と、聞かれたので、まぁ、そうですね。と

当たり障りなく話したのに

「いや、私にはイマイチでした」

と店内で大声で感想を述べられておりました。

うんざり。

と、相手は次の会話を用意していたのです。

「少年漫画の週刊誌を読みますか?」

・・・いやぁ。昔は読んでいたけど、マガ●ンとか・・・。

「私は、サ●デーとかジャ●プを毎週欠かさず読んでいるんですよ。」

・・・え?あの・・・40過ぎていらっしゃいましたよね

いや、別に個人の好みですから。

読まれるのに云々言いたくないのですが、

初対面で話されるのはどうかと・・・。

「そして、”名探偵コナ●”が大好きなんですよ。」

・・・はぁ、それは良かったですね。

「今、デパートで”名探偵コナ●”展がやっているんですけど。」

・・・え?え?え?

「是非行きたいと思っておりまして。」

・・・・は?は?は?

私だって、”名探偵コナ●”は知っている。

別に、嫌いではない。

残念ながら好きでもない。

どちらかと言えばドラ●もんのほうが好きだったりする。

ましてや、展覧会にはさらに残念ながら興味はなかった。

「いえ、ワタシは興味がないので、出来ましたら他の美術館に・・・。」

しかし、相手は譲らない。

「私はどうしても”名探偵コナ●”展を観たいんです!!!」

・・・じゃぁ。一人で行ってくれ・・・。

押し問答のあげく、結局行く事に。

デパートの入り口にコナ●人形がしっかりと待ちかまえていて、

若干曖昧に相手の意見を押し通させてしまった事に軽く後悔をした。

相手はうれしそうに

「良いんですか?一緒に観てもらって・・・。」

と聞くので、このときばかりはイライラしたのではっきりと

「じゃぁ、一人で行ってください。」

と、答えたら

「いやぁ。来てくださいよ。」

だって。

じゃぁ、最初から聞くな!

10分ほどで見終わったのですが、

相手は、じっくり見ているのでなかなか出てこなく、

ようやく出てきたと思ったら、

「いやぁ。すごく感動的な展覧会でしたよ~。」

と感動されておりました。

で、終了

相手の留意にも気を止めず、逃げ帰ったのでした。

そして、相手は仲人さんに、

すごくワタシが話し下手だから話が盛り上がらず、

ワタシの好みに合わせて美術館を巡ったのに気分を害した

失礼な人間と、報告したようです。

・・・。

これが、最悪な見合いの体験です。

でも、これより悪くはなくても、似たような経験をちらほらと・・・。

もう、いくら人間観察と割り切っても

見合いはこりごりだと思い始めている今日この頃です。

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2006年5月 3日 (水)

お見合いレクイエム~フラッシュバック編~

一番ひどかった人を紹介しましょう

10分ほどの遅刻をして彼は現れました。

よれよれのジャンバーに、スラックス。

ちょっと薄くなり始めた頭皮は自然のままに任せているようでした。

10歳年上という事だったけど、さらなる年の差を感じさせる風体でした。

そして、ワタシと会うなり、遅刻した言い訳を言い出しました。

自分は早く出たのだけれども、デモのせいで遅れたのだという。

そしてデモをやっていた、団体をののしる男。

それで、十分第一印象は最悪になったのだけれども、

仲人さんの手前まだ帰る事は出来ない。

仲人さんの話の後、仲人さん退場。

さて、ワタシはそんなに話をする事は嫌いではないのだけど

まず、彼らと話が盛り上がった事が一度もない。

そして、大概それはワタシのせいにされる。

ワタシが喋らないから、話が盛り上がらないと仲人に泣きつくのだ。

そんな不名誉な悪口を言われるのも腹立たしいので、

趣味の話から、切り出すのが無難と私が話し出す。

私が話し出さなければ、相手はただ話してもらえるのを

そろそろと待っているだけだから。

「何か趣味がありますか。」

「独身娘さんは何が趣味ですか?」

「美術館で絵を観る事ですかね。」

と無難な答えを返す。

「そうですか。私も絵を観る事が好きなんですよ。」

だとしたら、会話はここを掘り下げるに限る。

「そうなんですか。どんな絵が好きなんですか?」

「・・・油絵ですかね。」

・・・・・あ、”あぶらえ”ですか。

普通は、絵画が好きならば、”ルノアールが・・・”とか

”抽象画が・・・”とか、言うと思うのですけど。

随分、趣味の範囲が広いのだと思いました。

「油絵といわれても抽象的なので、具体的にはどのような・・・。」

「ピカソが好きですね。」

「ピカソ・・・ですか?版画などが多いと思うのですが、

 油絵が好きなんて、変わっていますね。」

「いや、美術展を見に行きまして・・・。」

そう、ちょうどそのときに、ピカソの妻が所蔵している展覧会をやっていたのでした。

たぶん広告で見たことをそのまま話してしまったようでした。

その話しぶりで、わかった事は

相手は絵がそれほど好きではない事でした。

ここで終わったらやはりワタシが話し下手になってしまうので

さらに、話は続きます。

「じゃぁ、音楽はどのような曲を聴きますか?」

「音楽は、私は”あい・ぱっと”に音楽を入れるんですよ。」

相手は自信満々です。その自信を傷つけないようにそっと

「あぁ、「アイ・ポット」ですね。」

と言ったのですが、

「そうです”あい・ぱっと”です。」

・・・どうやら気づいてはいただけなかったようです。

「何でも入れるんですけどね、クラシックだけは苦手なんですよ。」

と相手、しかし、今度こそは相手にはっきりと好みを伝えなければなりますまい。

「実は、私はクラシックが好きなんですよ。」

すると、

「いや、”あい・ぱっと”に入れるのが嫌いなだけで、クラシックを聴くのは好きですよ。」

・・・。もう、クラシックのどんな曲を聴くのか、聞けませんでした。

すでに、時間は経過していて、コーヒー1杯では過ごせない時間になっていました。

「では、そろそろ・・・。」

ワタシはすっかり帰り支度をしたい気持ちを抑えながら

相手に促しました。すると相手は、

「もういっぱいコーヒーを飲みませんか?」と

促すのです。さすがにもう、コーヒーはいっぱいいっぱいです。

それでも相手は「それでは、食事でも。」と食い下がるので、

「では、上の(ホテルの)レストランはいかがですか?」

と尋ねると、とたんに相手は腰砕けになりました。

どうやら、見合いの相手は

「ホテルやデパートのレストランは敷居が(値段が)高い」

と考えたようです。でも、それ以外の店も思いつかない相手。

何とかその日は帰る事が出来たのでした。

ところが帰ると、仲人さんがどうしてももう一日同じ人と

見合いをして欲しいと食い下がります。

札幌にマンション持っているのよ」と仲人さん。

いや、別にマンションだけで相手を選びません。

マンションだけプレゼントされるなら考えますけど。

しかし、親の薦めもあって、

(大体、親の薦めがなければ見合いなんかしない・・・。)

もう一度同じ人間とリベンジと相成ったのでした・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

お見合いレクイエム

さて、いよいよゴールデンウィークも終わり

お見合いの季節ですね(突然)。

いや、そんな季節はありません。多少自暴自棄になっております。

今回は複数人の候補が挙がりました。

つまり、選択の自由があるという事です。

一人は、バツイチの同い年の公務員

もう一人は、10歳年上の公務員

いやー。

どちらも選ばないという選択の自由はないのでしょうか。

本当にこの際、ずっと結婚しないというのも仕方がないような気もしてくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そぞろと美術館巡り

今日は

伊藤隆道展を観てきました。

札幌に住んでいると、名前を知らなくても、作品を見た事は

あるのではないでしょうか。

近代美術館や、札幌にある郵政公社、道庁などにある

細い棒がうねうねしている(全然学術的じゃない・・・)

モニュメントです。

大通公園にあるイルミネーションのデザインを手がけた事でも有名です。

初めて観たのは、親に連れられて道立近代美術館に行ったとき。

モニュメントがグニャグニャと動く事が芸術的だと

全く理解が出来なくて、ただどうやって動いているのかと

観ていた記憶があります。

それから早20年以上が経過(汗)。

その間に、彫塑の知識も少しだけ増え、

動く像は”モビール”と言われている事も知りました。

でも、そんな知識を得た事ときっと関係なく、

伊藤隆道さんはワタシの好きな作家です。

一見無機質な鉄のモニュメントが動く事で

ユーモラスで印象的な表情を見せる作品群がワタシに

与えてくれるインプレッションは

子供の頃は、灰色の空とくすんだ海と冷たい雪に

一年とほとんど覆われていて一見無機質に見えるけれども

じっくり見ていると、実に多彩な表情を見せてくれる札幌のイメージと

一致しているからだと思います。

でも、入場料1000円はちょっと高いかなぁ・・・。

****

伊藤隆道展

北海道立近代美術館

2006年4月5日(水)~5月14日(日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デカルトの『省察』を読んでみた

一言で言うと「難解」でした。

この本を読もうと思い立ってから2年は経っております。

読んでは中断し、読んでは中断し、

ハテ?どんな内容だったか・・・と思う事数知れず。

ともかく、ページが最後まで進んだので、感想を・・・。

****

デカルトは

目に見えない精神的なもの

目に見える物質的なもの

を明確に分ける事から話を進めていきます。

このように、精神と物質を分けることで、

科学と宗教が相反する問題(例えば地動説のような)

を解決したのだと思います。

つまり、精神と物質世界が未分離であれば

神は世界の中心にいる(つまり地球が中心である)という神学上の考えと

地球は宇宙のはずれにある銀河系のはずれの太陽系の第三惑星である

という物理上の考えは互いに受け入れる事が出来ず、

科学を排除しなければならないところ、

精神と物質を分ける事によって、宗教と科学が衝突する事が

さけられたと考えるからです。

精神社会と物質社会を分けたとき、科学は飛躍的な発展を遂げたと思います。

それは、宗教だけでなく、ローマ教皇社会から脱却し

新たな社会の枠組みが作られたのではないのだろうかと思います。

---

この本の落合太郎の後記を読むまで

この本の訳者である三木清がどのような人であるか全く知りませんでした。

てっきり、どこかの大学の教授なのだろうと思っていました。

しかし、インターネットで調べてみると非常に波乱に満ちた人生を歩んでいました。

今度、彼自身の著作を読んでみたいと思いました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

天気はよいけれども・・・。

寒い・・・。

あと5度ぐらいあると外にも出られるのですけど・・・。

うーむ。

今、鏡が付いているAVラックが配達されるのを待っています。

前回の、組み立てに反省し、今回は完成品を購入しました。

・・・。

早く来ないかな・・・。AVラック。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火)

星の王子さま

本のあらすじは知らなくても、

タイトルは一度は聞いた事があると思います。

フランス児童文学の金字塔。

落語家が自らの事をこう名乗っていたとも。

しかし、残念ながらワタシは覚えておりません。

一度は読んでみたいと思っておりました。

・・・いや、子供の頃に読んだような気がします。

子供の頃、押し入れの中に閉じこもって、

星の王子さまを一度だけ読みました・・・が

子供には若干難しくて、すぐに諦めてしまいました。

今回はリベンジという事で、早速近くの図書館に行ってきました。

が、ほとんど貸し出し中。

(・・・借りっぱなしの人も中にはいるのじゃないだろうか・・・)

そんな疑いを持ちつつ、なんとか、本を一冊借りました。

ちなみに、星の王子さまというと、

内藤濯の『星の王子さま』が有名なのですが、

翻訳独占権が切れ、いま新訳が乱立している状況です。

そして、借りた本のタイトルが

『プチ・プランス』

・・・うーん、フランス語"Le Petit Prince"ですか・・・。

訳者には、このフランス語が広く浸透している。

と言っておりますが、フランス映画すら英語訳のタイトルが

つけられているご時世、それは何とも・・・。

星の王子さまの一番印象に残っているのは

象を飲み込んだ大蛇の絵です。

一見帽子、(というより普通は帽子の形にしか見えない)絵を

大人達は理解してくれないというシーンがあるのですが・・・。

職場のみんなに、どう見えるかやってみました。

被験者8名

帽子・・・6名

得物を飲み込んだナメクジ・・・1名

山・・・1名

という、結果になりました。

大人はみんな帽子と理解してしまうという前提に描かれた絵なので、

形が帽子に似せてあるのは当然です。

そして、帽子と答えるのも当然だと思います。

(けして絵が下手な訳じゃ・・・ないと思う)

その中で、帽子以外と答える人もいるので、

人の想像力は侮れないと思いました。

きっと、子供に同じ質問をすると、さらに様々な答えが返ってくるはずで、

それが著者の意図した部分であるように思えました。

***

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ著

川上 努 廿楽美登里 訳

『プチ・プランス 新訳 星の王子さま』

グラフ社 2005年10月

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 1日 (月)

ランチグルメ紀行~番外編~

今日は、前々から行ってみたかった

ラ・ヴェリテ

というケーキ屋さんに行ってきました。

マスカルポーネのムース状のものに、

エスプレッソを掛けて食べるケーキがおいしかったです。

(名前を忘れちゃった・・・)

さくらティーと一緒にいただきました。

紅茶にさくらの葉がブレンドされていたのですが、

香りが桜餅のような・・・。

おいしかったのですが、

さくらの香りはやっぱり、日本茶の方が合うような気がしました。

でも、雰囲気がよいしまた近々行ってみたいと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »