« 4800だって | トップページ | グラスを味わう »

2007年3月 4日 (日)

’07冬の陣

モスクから出た後、バスに乗り込み、シテ島へ。

シテ島のお店巡りをした後、近くのカフェで食事をしました。

こんなノンベンタラリと出来るのも

旅の醍醐味、ですよねぇ。

P1030707 クロック・マダムを注文しました。

クロック・マダムとは、

クロック・ムッシューに

目玉焼きをトッピングされたものです。

クロック・ムッシューと値段が一緒なんですけど、

ちょっとお得感を感じて注文してしまいました。

それから、

P1030706 ここでは、フランスのカフェでは珍しく

紅茶の銘柄を選べたので

紅茶を注文しました。

フランスのカフェって普通に紅茶を頼むと

ティーバックとお湯が出てきます。

日本の喫茶店のほうがフランスのカフェより

紅茶の出し方にこだわりを感じます。

やっぱり、日本はお茶文化なのでしょうね。

その後、カフェで出してくれた紅茶のお店である

マリアージュ・フレールへ。

すっごい人混みでした。

日本人観光客やフランスのマダムなど。

マリアージュ・フレールは東洋のお茶も

味に取り入れているらしく、

茶器も鉄瓶などが売られていました。

・・・あまり、日本では珍しくないですが。

P1030709 そのあと、ノートル・ダム大聖堂へ。

いやはやすごい人混みで

全然、建物の中にも入れませんでした。

今までの中で一番混んでいました。

うーん、映画の影響もあるのでしょうか。。。

ノートル・ダム大聖堂まえにあったツリーです。

シンプルですが、きれいです。

P1030714 また、カフェへ。

(タベテバツカリ・・・)

ガイドブックにも載っているカフェ

だけあって、すごい人でした。

フランスのカフェで初めて相席になりましたし。

やっぱり、混んでいる場所は混んでいるのですね・・・。

|

« 4800だって | トップページ | グラスを味わう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ’07冬の陣:

» 鉄瓶 [鉄瓶]
最近、南部鉄瓶で紅茶を入れるのにハマっています…。 南部鉄瓶と言っても、ヤカンくらいの大きさを持つものではありません。 [続きを読む]

受信: 2007年3月 9日 (金) 13:36

« 4800だって | トップページ | グラスを味わう »