« おのぼりさんver2 '07春 | トップページ | おのぼりさんver2 '07春③ »

2007年5月 3日 (木)

おのぼりさんver2 '07春②

5_1

正式には

ヴァシリー・カンディンスキーの

「二つの緑の球」です。

6_2 初めて行った国立新美術館でしたがなかなか良かったです。

P5010886 奇抜だけれどヒトに気疲れを感じさせないと思います。

P5010887 どうせだから

内観も撮れば良かった・・・。P5010889

これでも、普段よりは空いていたようです。

特別開館日だったし・・・。

でも、レオナール・フジタの

絵は今回実物を始めてみたのですが、

やっぱりテレビの映像や画集とは全く違うと思いました。

やっぱり、絵は実物で観ないと本当の良さはわからないのですね。

国立新美術館も初めて行きましたが、

やはり、美術の企画展の展示に向いている作りで

とても見やすいと思いました。

日本の美術館では企画展の展示が重要な基幹なので

外の美術館でのモデルケースとなるのかもしれませんね。P5010891

その後ミッドタウンに向かいました。7

訂正)アデリアではなくデュラレックスのピカルディです。

レストランはとてもおいしかったので、

また次回行きたいです。

Beというパン屋は

パリでも最近増えてきた

パン屋さんです。

モロッコのパンとブリオッシュを食べたのですが

でも、初めて食べたのがミッドタウンでなんて・・・。

P5010898 ミッドタウンはイカナモノなワタシにしてみれば

商品がすばらしすぎて

しかも、お店に入るにも入場制限・・・。

うーん、さすがトーキョーP5010901 P5010903

公園にもアヤメが咲いていました。

こんな時、北海道から遠く来たなぁと思います。

P5010895 P5010910

これは札幌駅に

白いのがあります。

”妙夢”と、言うのですが、札幌駅で眺めていると

たまに中を飛び越えるサラリーマンが。

8_1 P5010913

初めてところてんを食べたのは、

小学校の時。

甘い物だと思いこんで食べたのに

味付けが酢醤油だったので

うえ

となった思い出以来ところてんは嫌いでした。

と、言う事は甘いところてんなら食べられるはず。

そう思っていたのですが、甘いところてんはそうそう存在するワケもなく

食べられずに日々が過ぎていたのですが

今回初めて黒蜜ところてんを食べられる事に。

う~ん。やっぱりおいしいわ。

P5010916P5010924 

|

« おのぼりさんver2 '07春 | トップページ | おのぼりさんver2 '07春③ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59006/14936689

この記事へのトラックバック一覧です: おのぼりさんver2 '07春②:

« おのぼりさんver2 '07春 | トップページ | おのぼりさんver2 '07春③ »