« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

保険料(;´д`)

国保の保険料の請求が来たのですが、
金額を見て

高っ!Σ( ̄□ ̄;)

なんでも、途中加入でも一年間の
保険料を支払わなければならないらしく(´-ω-`)

退職のタイミングに因っては、
保険料が高くなってしまうんですね(´-ω-`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

家具がある生活

そんな生活を夢見て

どの家具を買おうか悩んでいる今日この頃。

久品仏にあるインテリアショップに行ってきました

http://www.d-department.jp/

食器棚もないのに、ミニチュアアデリアを購入・・・。

トーモク60も見てきました。

見た感想は

一人暮らしには大きいかな・・・と

思いました。

ソファなどもそうなのですが、

座りやすいのですが大きい!

居住スペースを考えずに買ってしまうと

後々大変なことになってしまうので・・・(とくに引越時)

でも、インターネットで見たときにはそれほど

大きいなんて思わなかったんだけれども・・・。

やっぱり、実際に家具は見てみないと

わからないものですねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月28日 (月)

世田谷美術館に行ってきました

Parao0_2 チケットを頂いていたので、

世田谷美術館に行ってきました。

用賀駅から徒歩17分。

用賀って変わった地名ですよね。。。

一節にはあの「ヨガ」と由来が同じとか・・・

美術館は用賀駅から少し遠いところに

あるのですが、

いらか道を見ながら歩いていくと

あっという間です。

Parao1

”いらか”というのは瓦のことだそうで・・・。

ということはこの鬼の顔は・・・

鬼瓦??!

やっていたのは

パラオ-ふたつの人生

鬼才・中島敦と日本のゴーギャン・土方久功

」でした。

中島敦は中国の故事に着想を得た『山月記』が有名ですが

そのほかにも、ナポレオンを題材とした作品なども

書いていてまさしく天才です。

しかも、作家活動はわずか8ヶ月・・・。

8ヶ月なんて遊んで暮らせるな・・・ワタシ。

Parao2 本人直筆の原稿もありましたが

ほとんど誤字がない。

細々と書いている文面にも

作家の几帳面さが現れていました。

しかし、その几帳面さが

子供や家族への手紙になると

まめで心優しい性格が表れていて

才能だけではなく、人格もすばらしい人だったのだと

思いました。

また、中島敦の小説を読むときは

また違った心情で読めるのではないかと

思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

和菓子三昧2

和菓子三昧2
10円饅頭です。
1個10円ですが一箱2ダース入ってます。
一個ずつは小さいですが饅頭は
柔らかくて美味しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

和菓子三昧

和菓子三昧
いちご大福を購入しようとしたら売り切れでした
!Σ( ̄□ ̄;)

なので、すあまと桜もちを買ってきました
実はワタシはすあまが好きです(*^^*)

ここのすあまは美味しいです。
もうひとつは関東では珍しい
道明寺の桜もち。

赤いのがちょっと気になるけど(´-ω-`)
でも、道明寺が少な目。
かつ口当たりもよくて美味しいです(´∇`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月23日 (水)

節分には早いけど

節分には早いけど
被りつきコロンを食べました

コロンといえば、
良く学生のころ、遠足などに食べてましたが
これは気楽にたべられませんね(´-ω-`)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

今日の一言

日記を書いていると欄外に

雑学メモが書かれているのに気づいた

ナニナニ・・・?

「アフリカ大陸の最南端は?

 喜望峰ではなく、そこから

 東南東へ約150キロメートルの

 アガラス岬である」

・・・・へぇ・・・・・・・・・・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年1月20日 (日)

60。

以前、子供の頃に使っていた

懐かしいグラスに再会して

思わず買ってしまった

アデリア60。

http://www.60vision.com/product/aderia60/product05.html

記憶ではも少し背が高いような気もしたけど・・・。

そんな中で

カリモクも懐かしい家具を出しています。

それが、カップボード

http://www.60vision.com/product/karimoku60/product21.html

大きさもちょうど一人暮らしにちょうど良い大きさで

なんだか懐かしいデザインです。

・・・まぁ値段はやっぱり結構高めだったり

するのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだ・・・。

机を探しています。

考えてみたら、今まで一人暮らしして

机を持ったことがないんだった・・・。

風水的にも、目の前に窓があったり

後ろに扉がある配置だと

集中力が散漫になるらしい・・・。

そしていつも、一人暮らしを始めてから

テーブルに座ると必ず

目の前に窓があって後ろに扉・・・。

今もこたつに座ると目の前に窓があって

後ろに扉・・・。

それだもん、一人暮らしをしてから勉強に集中が

できなくなった訳だよ。

(ツイニ"フウスイ"ヲモチダシタカ・・・)

風水的には、落ち着いた色の机の方が

集中力が高まるらしいのですが

ワタシとしましては、以前部屋にあった

ピアノの色である

クリームホワイトの家具が欲しいと願っております。

でも、なかなかそんなライティングテーブルは

ないんですよね。

いっそのこと

オーダーしてクリームホワイトを

塗ってもらおうかとも

考えてしまっております。

http://www.rustic.ne.jp/deskromanw/index.htm

一生使う家具かと思えば

出すことができる・・・か?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年1月19日 (土)

むすい

現在、作った餃子が大量に冷蔵庫にあり、

少しずつ焼いて食べています。

最初はフライパンで作っていたのですが、

ふたがついていないので、

ずっと使っていなかった小さなアルミ鍋セットを

使ってみました。

すると、すごい保温力!

コレはひょっとして・・・無水鍋?

これからは、もう少しこのアルミ鍋を

使い回そうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月18日 (金)

一応いももち…

一応いももち…
有楽町駅のそばに北海道の物産店があるのですが
今日はそこでいももちを買ってきました。

多分家でも作れると思いますが、
なんだかこっちでかうじゃがいもは
美味しくなくて(´-ω-`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

銀河鉄道の夜。堕落論。最後の一句

電車の中で読んでいたら、次から次へと

読んでしまいました。

「銀河鉄道の夜」

何度も、読んだはずなのに、

読み返してみると、こんな話の流れ

あったっけ・・・かと。

記憶と少し違っておりました。

結構、適当に読み飛ばしていたのだなと実感。

「堕落論」

さすが大人向けの文学全集だけあって

内容も大人向けです。

それでいて、難解な日本文学

を並べている訳でなくて

どちらかといえば国語の教科書などに

出てくるような

頑張れば十分読み解けることが

できる作品が多いのも

よいです。

この作品もとっても哲学的。

堕落を決して肯定はしないけれども

そこに人間の本当の姿があるのだと

のべ、きわめてシニカルに武士道を

分析しています。

冷静でシニカルな分析をすると

まるで違って見えてくる日本の社会が

結構面白かったです。

「最後の一句」

森鴎外の作品です。

「舞姫」の時も思ったけれども、この人の

作品って、深く読み進めないと

ミスリードしてしまう。

まぁ、ただ、海に行って泳いだというエッセーが

実は民主主義を揺るがしかねない暴挙に対する

アイロニーを込めたアンチテーゼだった

という作品よりはよっぽどわかりやすいですが。

森鴎外の作品は

すごく秩序的なような気がするのだけれども

秩序の限界を鋭利な目で見ているような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

出家とその弟子、蠅

今日も、欲求に負けて読んでしまいました・・・。

弱い人間だなぁ・・・。

「出家とその弟子」

戯曲作品というちょっと変わった作品。

しかも、親鸞が出てくるのが

日本的というか・・・。

でも、結論から言うと意外と

面白かったです。

歎異抄を背景とした日本の宗教と

西洋の宗教が融合された哲学は

赦しを根本とした考え方でした。

このような、哲学って

まるで、和洋折衷の文化住宅のような

ちょっと変わっているけど、なぜか調和が取れているような

不思議な感覚がしました。

「蠅」

コレを読んだのは、教科書が始めてでした。

かなり昔のことだったのに、

今でも記憶が残っているのは

まるでテレビのブラウン管が目の前にあるような

鮮やかな描写と

理不尽とも悲惨ともつかない

衝撃的なラストに

授業中何度も目で追ってしまったから

だと思う。

このDSのソフトは

お薦めの本を案内してくれる機能がついているのですが

「生き物が好き」

と答えたら、この作品が選ばれるなんて・・・。

たしかに蠅は生き物だけどさ・・・

他の生き物が・・・なんだもん・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

次郎物語 を読んで。

DSの「DS文学全集」

を買ってしまいました。

まぁ、暇なときにでも読むかな・・・と

軽い気持ちだったのですが、

コレが意外と読みやすい!

いや、脳トレをやっていたときから、

ぜひ本を出してもらいたい!とは

考えて、感想までかいていたのですが・・・。

でも、まぁ・・・日本文学だし。

なんて軽い気持ちで手に取ったのは

「次郎物語」

コレが!めちゃめちゃ面白くて。

3日で読破しちゃいました。

もちろん、物語なのですが

小説といえばなんかちょっと違う。

もっと哲学的な問題が内包されていると

思います。

母子の問題から始まり、家の問題

学校の問題、さらには世の中と

次郎が成長していくたびに世界が広がり

そして問題も複雑になっていきます。

その中でも、尊敬出来る人々との交流により

一つ一つ大人になっていく次郎の姿に

読む人の成長も重ね合わせていくのでは

ないのだろうかと思います。

そして、この時代から

多くの時間が流れているにもかかわらず

抱えている問題は

解決されずに残っているような気がします。

未完で終わってしまっていますが、

この続きがぜひ読みたい!

と思わせてしまう本でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月12日 (土)

長い間

勉強をしていると膝が痛くなってきます。

やっぱり、こたつで勉強し続けるのは

膝に負担がかかるとです。

それで、机を探しているのですが、

素敵な机を発見!

http://www.uptownstyle.net/lilywhite_hiset.htm

unicoの机もステキなのですが

http://www.unico-fan.co.jp/products/goods/2160.htm

収納場所が色々あるのがステキ。

と思いました。

でも、これどう見ても子供向け・・だなぁ。

そんななか、コレも発見!

http://shop.yumetenpo.jp/goods/d/grace-note.com/g/wh94/index.shtml

コレもかわいい♪

でも・・・高っ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月11日 (金)

仕事始めました

慣れない場所で疲れるせいか
帰り道に必ず乗り間違いをおこします(~Д~;)

初日は乗り過ごし
二日目は逆方向に乗ってしまい(~Д~;)

帰り道なのが不幸中の幸いですが(´-ω-`)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 9日 (水)

ラヂオなひととき

今日から、出勤です。

んが。それはラッシュにもまれることも

意味していたのでした・・。

本を読む余裕すらない・・・。

すると

「地下鉄でラジオが聞くことができる」

との情報が!

それなら朝の語学番組を聴きながら

出勤出来るぢゃないか!!

と早速ラジオを持ち込んで地下鉄に乗ってみました

ザーーーーーーーーーーーーー

・・・だめじゃん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 8日 (火)

ロング・バケーション=とりあえずの終わり=

==あらすじ==

なんとか、ハケンとはいえ

仕事を見つけることができたみもっち。

休みボケのアタマを動かすときが

やってきた・・・。

========

今日しか、平日に動ける日がないので

とりあえず、ハローワークに

行ってきました。

基本受給でも受けようと思ったのですが、

「待機期間が短すぎて受けることができない。」

らしくて・・・。

前の仕事を辞めたときに速やかに申請しておけば

良かったのですが・・・・。

次からはそうしようっと。

それから、せっかくなので3年ぶりに

献血に行ってきました。

結果は

比重不足で献血できないって(涙)

体重があればいいってワケじゃないのね。

鉄分を取る食事を心がけないと・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

ロング・バケーション=最終回?=

=あらすじ=

ひょんなことから、職を失ったみもっち。

得ようと思っている失業手当は3ヶ月先。

しかし、ハハオヤからは毎日のように

心配の電話が。

休みがもう終わりに近づいていることを

気づき始めているのであった・・・。

=======

今日はハケンガイシャのカオアワセ

に行ってきました。

オイラ、イナカモノだから

正直、会社のでかさにおどろいちまったよ・・・。

そして、あっという間に決まってしまった。

早速、あさってからだそうです。

思いもがけず終わってしまったのですが

ま、問題はまだまだこれから。

例えば、保険とか、年金とか。

社会保険にはいることになるのだけれども

切り替えの連絡のタイミングとか。

とりあえず、明日関係役所に連絡してみようかな・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

靖国神社にきました

靖国神社にきました
早速、おみくじ引いてきました。
他の神社よりも大きなおみくじです。
どれどれ…。

このみくじにあう人は
もの尽きて又はじまる
形である故
願い事は叶うが
急ぐべからず

受験は「心機一転励めばなる」か…。
恋愛・縁談は「新しい所を求めるがよし」

心機一転、頑張ります

ご朱印をもらいました。
東京五社を巡り、朱印を貰うと、記念品が
貰えるそうなので、集めてます
どんな記念品なのだろう(´-ω-`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 4日 (金)

浅間神社に行ってきました

浅間神社に行ってきました
写真はおみくじです。
尻尾をひくと中からおみくじが
でてきます。

早速引いてみると

小吉

でした。
勉強は「決心が足りない」だすって(つд;*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

初夢

今日見た夢が初夢・・・のはずですが。

今日見た夢は

「古い学校の廊下で良い知らせを聞いて

 走ってそれを伝えに行く」

夢でした。

富士も鷹も茄子もでやしない・・・。

しかも断片的にしか覚えていない・・・。残念だぁ。。。

残念な結果に終わってしまった初夢とおみくじですが、

今年こそ・・・

今年こそ・・・???

英語力と・・・フランス語をアップします。

・・・何年も同じことを言っているなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

今年もよろしゅうに

早速、おみくじを引いてきました(´∇`)

運勢は「小吉」
(この携帯「小吉」も出ない(;´д`))

焦れば焦るほど、苦しみ多く
騒げばさわぐ程損をする災添う運です
何事も控え目にして心静かに身を守り
信心怠らなければ却って後は大の幸福あり

だすって。・゜゜(ノД`)
今は、何が何でも自分で何とかしよう
というより、人に任せていった方が
うまくいくということかな。

我の強いワタシにはちょっとつらい運勢かも( ̄▽ ̄;)

しかし、学問は
「自己の甘さを捨て勉学せよ」
と書いてありました。
それは人任せだと駄目なのね(´-ω-`)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »