« 春でがんす♪ | トップページ | 読まず嫌い・・・ »

2008年2月24日 (日)

旧中山道を歩く~板橋編~

今日は板橋の旧中山道を散策してきました。

中山道といえば

Itabasinakasendo01

こんな、大きな道ですが

その横に平行して旧中山道が延びています。

道は狭く、その横には昔ながらのお店が軒を連ねています。

Itabasinakasendo02

板橋宿は新宿、品川、板橋、千住の江戸四宿の一つです。

千住はまだ行ったことがないのですが、

新宿、品川に比べるとまだ趣を残していますよね。

京都方面から、日本橋方面に歩いていくと

まずは上宿に入ります。

Itabasinakasendo03

縁切榎という榎だそうで、

この榎の下をくぐると、縁が短くなるそうで

嫁入りの時にはくぐらないようにしていたそうです。

そこで、大名の姫なども中山道を通って輿入れするときには

練馬通り、日曜寺、藍染通りを通り、わざわざ道を迂回したそうです。

いまでも、良縁を呼び込み、悪縁を断ち切るそうです。

一通り、お祈りした後、多少の災難の後、さらに歩いていきます

Itabasinakasendo04

わかりにくいですが、板橋宿上宿の石碑です。

お店は建ち並んでいるのですが、やはり本陣がある仲宿に比べると

地味な感じがします。

この石碑がどこに建っているかというと

Itabasinakasendo05

交番の横に立っています。

交番もちょっと風情がある建物になっていますね。

さらに歩いていくと、ついに

Itabasinakasendo06

板橋です。

このあたりの板橋の地名ももちろんこの板橋に由来しています。

鎌倉時代から室町時代にかけての古書にすでに

”板橋”の地名があるというのですから、長い歴史が

あるのですね。

江戸時代まで太鼓状の木の橋だったそうなのですが

昭和の初期にコンクリートの橋になっているそうです。

この橋は昭和47年に立て替えられた橋だそうです。

Itabasinakasendo07 足下にはかわいらしい

花の図柄の金具が。

夜になったら、ライトアップされるので

しょうか。

Itabasinakasendo08 日本橋からの距離が書かれています。

日本橋から10キロ642メートルです。

1時間4キロ歩けるというから、

2時間半ぐらいでつけますね。

・・・かといって、日本橋まで歩く元気はないですけど・・・。

いよいよ、板橋を抜けると仲宿です。

Itabasinakasendo12_2

さすが本陣があっただけあって、一番にぎやかです。

本陣というのは大名が止まる高級ホテルのようなもので

当時は本陣しか、玄関を備えることができなかったそうです。

Itabasinakasendo17

今はスーパーの横にひっそりと碑が建っています。

お昼はウナギを食べました。

Itabasinakasendo03

肝吸いが柚子がきいていておいしかった・・・。

ウナギはこの次の宿場である蕨宿、浦和宿を超えると

食べられなかったせいか、ウナギ屋が多いような

気がします・・・。

Itabasinakasendo09

文殊院です

Itabasinakasendo10

天井がきれいです。

毘沙門が安置されているそうです。

また、遊女のお墓もあるそうです。

宿場町の歴史を感じさせます。

Itabasinakasendo11 鐘が置いてありました。

鐘を鳴らすと若干高い鐘の

音色がします。

さらに、仲宿を抜けていくと・・・。

Itabasinakasendo16

観明寺があり、このあたりから下宿(平尾宿)です。

平尾宿に入ると、あちらこちらにうさぎが・・・。

Itabasinakasendo13

Itabasinakasendo14 現在の中山道にも

日本橋まであと10キロと

書かれています。

この道を横切ってさらに

板橋駅前まで旧中山道が続きます。

Itabasinakasendo15_2

ゴール!

駅前にあるむすびケヤキに着きました

縁切りから始まり結びで終わった・・・。

うーん。でも、なんだか色々見逃したような気も・・・。

碑が多くて思わず見逃してしまうんですよね・・・。

コチラは西口ですが、東口には

Itabasinakasendo04

近藤勇のお墓がありました。

この近くで処刑された近藤勇のためにお墓を作り

全員の供養塔でもあるそうです。

横にはこのお墓の発起人でもある永倉新八のお墓もあります。

|

« 春でがんす♪ | トップページ | 読まず嫌い・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旧中山道を歩く~板橋編~:

« 春でがんす♪ | トップページ | 読まず嫌い・・・ »