« 外食ターイム♪ | トップページ | インスタントうどん »

2008年3月 8日 (土)

雑司ヶ谷に行ってきました。

  今日行った のは雑司ヶ谷。

副都心線の駅にもなる場所ですが、今まで行ったことがなかったので、

今日行ってきました。

東池袋の駅を降りると・・・。

いつもはサンシャイン側に降りているのですが。

別の降り口からでてみるとそこは

全く違った風景が広がっていました。

Zoshigaya01

まず向かったのは雑司ヶ谷霊園。

著名人が多く眠っている場所です。

向かう途中に

Zoshiaya02

若い噺家らしき人が通り過ぎていきました。

そういえば、この近くには演芸場が・・・。

いつか行ってみたいです。

そうこうしているうちに雑司ヶ谷霊園に着きました。

Zoshiaya03

・・・。避難場所なんだ・・・。

Zoshiaya04 むかし、江戸時代このあたりは御鷹部屋、つまり

鷹の飼育場所だったそうです。

ここが霊園になったのは明治時代のこと。

以来。多くの著名人がここに眠っています。

まずは、特に有名な夏目漱石のお墓。

Zoshigaya06

大きくて立派なお墓です。

名に恥じない・・・という感じですね。

ここでは、管理事務所で地図をもらうことができます。

名のある人のお墓巡りも良いですよね。

Zoshigaya07

霊園自体もすごくきれいで整備されている印象を受けました。

また、様々な宗派の人が入っています。

Zoshigaya08

そんなお墓巡りもそろそろやめ、雑司ヶ谷の方へ・・・。

雑司ヶ谷は、大正時代、宣教師がアメリカからやってきて

宣教活動をしていたそうです。

それは、日本がアメリカと戦争を始めるころまで

続いていたそうです。

いまも、旧宣教師館として、当時の建物が残っています。

Zoshigaya09

市電の踏切。

なんだか、北海道の踏切を思い出す・・・。

Zoshigaya14

Zoshigaya10

踏切を越えてすぐのトコロに大鳥神社がありました。

日本武尊をまつっているこの神社は、元々鬼子母神境内に

まつられていたところ、明治時代神仏分離令のために

分けられたとのことです。

Zoshigaya11

ウメが満開でした。もう・・・春なんですね。

Zoshigaya12 Zoshigaya13

あ、うんと狛犬。

なんだか愛らしい・・・。

Zoshigaya15

次にやってきたのは鬼子母神です。

小さいですが、なかなか立派なお寺です。

おいなりさんも近くにあります。

Zoshigaya16 境内の中にいるみみずく。

池袋といえば?ふくろうだそうで・・・。

なかなか愛らしいですよね。

雑司ヶ谷は小さいながらも、いろんな物が詰まっている

魅力ある街なのでした。

|

« 外食ターイム♪ | トップページ | インスタントうどん »

コメント

そうなんです。
あんな事や、こんな事が(T_T)
でも、今は何とか愉快に楽しく
過ごしております。

東京は、ふらふらするには
すばらしい街です。
その分お金も落としますが・・・。

ぜひ、また遊びに来てくださいね。

投稿: みもっち | 2008年3月10日 (月) 20:52

こんにちわ。お久しぶりです。初コメントです。久しぶりに覗いてみたら、東京に行ってから、波乱万丈だったのですね!ビックリしました。
たくましくて素敵!
あと、絵がお上手だったのですね。
東京ライフ、楽しそうでいいですね~。
日枝神社は私も12月に行きました。
朱門が圧巻でしたね~。

では、また遊びに来ますね!

投稿: ハーモニー | 2008年3月10日 (月) 02:43

きのうみもっちと、風景に戦争したかもー。

投稿: BlogPetのあんり | 2008年3月 9日 (日) 18:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑司ヶ谷に行ってきました。:

« 外食ターイム♪ | トップページ | インスタントうどん »