« 馬籠・妻籠をゆく 拾弐:妻籠の朝 | トップページ | お香な一時〜カフェタイムインセンス〜 »

2008年4月20日 (日)

馬籠・妻籠をゆく 拾参:馬籠峠を向かう前に

さて、いよいよ妻籠を離れることになりました。

馬籠峠を越える際には荷物を預けることができます。

妻籠の観光案内所でMagometumago097 1つあたり500円。

朝預けると、昼過ぎには到着するそうです。

峠越えをする人には必要です。

そんなこともあって

Magometumago098

こんなに身軽になりました。

しかし、観光案内所の先にはおみやげ屋さんが

あぁ、これもいいなぁ

ねずこの下駄もすてきだなぁ・・・

と思っていたら

Magometumago099

こんなことに・・・・。

・・・ま、いいかガイドブックには

「道がかなり整備されて」いて

「馬籠峠の手前にちょっと急な坂があるだけ」って

書いてあるし・・・。

が、コレこそが長い一日の始まりだった・・・

Magometumago104 妻籠のはずれにある発電所

急峻な川の流れは発電に適しているらしく

あちこちに発電所やダムがありました。

いよいよ出発。。。

|

« 馬籠・妻籠をゆく 拾弐:妻籠の朝 | トップページ | お香な一時〜カフェタイムインセンス〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬籠・妻籠をゆく 拾参:馬籠峠を向かう前に:

« 馬籠・妻籠をゆく 拾弐:妻籠の朝 | トップページ | お香な一時〜カフェタイムインセンス〜 »