« 馬籠・妻籠をゆく 廿壱:馬籠の朝 | トップページ | 馬籠・妻籠をゆく 廿参:落合を抜けて »

2008年4月29日 (火)

馬籠・妻籠をゆく 廿弐:国境を越えて

Magometumago173

藤村が書いた「是より北 木曽路」の石碑が

南に向かっているので、木曽路がここで終わるということです。

Magometumago174 そしてここから美濃の国

県境よりも、達成感があるような気が・・・

そして横には

Magometumago175

一里塚がありました。

うーん、昔は36町(約4キロ)を1里と定め

1里ごとにあるこの塚を

頼りに旅行をしていたのですね・・・

方向音痴のワタシならすぐに行き倒れ・・・

1町ごとに希望

Magometumago176

いよいよ落合宿へ・・・

落合の石畳を抜けていきます

|

« 馬籠・妻籠をゆく 廿壱:馬籠の朝 | トップページ | 馬籠・妻籠をゆく 廿参:落合を抜けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬籠・妻籠をゆく 廿弐:国境を越えて:

« 馬籠・妻籠をゆく 廿壱:馬籠の朝 | トップページ | 馬籠・妻籠をゆく 廿参:落合を抜けて »