« 東京を歩く~文学の足取りを求めて~4三鷹 | トップページ | 東京を歩く~千川を歩く1~ »

2008年7月13日 (日)

東京を歩く~文学の足取りを求めて~5道はここから始まった

東京大丸のサバティーニで食事。

どこかで聞いたことがある名前だなぁ・・・と思っていたら、

東京フォーラムにもあったから

さて、その後、いよいよ「ルパン」へ・・・。

ルパンとは、銀座にある、ショットバーで、

織田作之助や太宰治・坂口安吾が通っていたバーで、

太宰治が椅子の上であぐらをかいている有名な写真もここで撮られました。

それで、銀座に向かった・・・はずだったのですが

20080705037

なぜか着いたのは日本橋。

・・・なぜだ

でも、初日本橋です。

江戸時代、日本中の道はここから始まったのですよね~。

そういえば、江戸四宿はまだ板橋、品川しか行けてないなぁ・・・。

20080705036 とても、イメージが悪かった日本橋ですが、

行ってみると意外とそうではなかったです。

たしかに、江戸時代の風情なんてあったものじゃなかったけど

いまでも、道の起点であるという気概を感じられましたよ。

川、道路、そして高速道路と、昔も今も重要な人や物を運ぶ「道」であり、

その役割を担っているのですね。

20080705035

残りの江戸四宿に行けるのは一体何時になるのか・・・。

|

« 東京を歩く~文学の足取りを求めて~4三鷹 | トップページ | 東京を歩く~千川を歩く1~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京を歩く~文学の足取りを求めて~5道はここから始まった:

« 東京を歩く~文学の足取りを求めて~4三鷹 | トップページ | 東京を歩く~千川を歩く1~ »