« 食いしんぼ野郎 | トップページ | 東京を歩く~文学の足取りを求めて~2山本有三記念館 »

2008年7月11日 (金)

東京を歩く~文学の足取りを求めて~1井の頭恩賜公園

今回は、友達とともに文学にテーマを求めて

東京散策をすることにしました。

しかし、テーマが崇高な香りがするにもかかわらず

なぜかオモシロ珍道中になってしまうのがオイラの

悲しいところ・・・。

とりあえず、はじまりはじまり~。

まず向かったのは、吉祥寺にある井の頭公園です。

正式には「井の頭恩賜公園」といいます。

20080705002

ここはあまり文学とは関係ありませんが、

吉祥寺駅から近いということで。

鯉がたくさん泳いでいました。

暑い日だったので、ボートをこいでいる人もたくさんいました。

20080705001 ここで、買ってきた和菓子を食べて一休み。

追分だんごの豆大福を食べました。

甘さが控えめでとてもおいしかったです。

20080705003

真っ赤な弁財天が映えていてとてもきれいでした。

公園内に、動物園もあって、なかなか広く充実しています。

・・・東京ってすごいなと実感。

|

« 食いしんぼ野郎 | トップページ | 東京を歩く~文学の足取りを求めて~2山本有三記念館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京を歩く~文学の足取りを求めて~1井の頭恩賜公園:

« 食いしんぼ野郎 | トップページ | 東京を歩く~文学の足取りを求めて~2山本有三記念館 »