« 真夏の東京を歩いてみた~3深川江戸資料館を歩く | トップページ | 真夏の東京を歩いてみた~5深川図書館を歩いてみた »

2008年8月15日 (金)

真夏の東京を歩いてみた~4清澄公園を歩く

2008081512070000

清澄庭園にやってきました。

清澄公園は無料の公園と、有料の庭園部分があるのですが、

庭園部分はすばらしいです。

コレで、150円は安いですね。

ペットボトルの水が140円は高いと思うけど・・・

水辺に立っていると・・・。

2008081512080000

エサクレ、エサクレ

と魚たちがやってきました・・・。

ゴメン・・・えさは持ってないのだよ。

しかし、立派な鯉でした。

20080815016

清澄庭園は元々紀ノ国屋文左衛門が別宅用に購入したのですが、

後に岩崎家が明治時代に購入し、明治時代を代表する庭園だそうです。

岩崎家が集めた石もたくさんあります。

20080815022 石を見る目は全くないのですが・・・。

きっとすごいに違いない!と思いパチリ

また、芭蕉はこのあたりから旅だったらしく、

芭蕉の有名な俳句も碑になっています。

20080815024 「古池や 蛙飛び込む 池の音」

オイラも池に飛び込みたい・・・。

速攻池に住んでいる鯉や亀のエサになりそうだけど・・・。

20080815028

|

« 真夏の東京を歩いてみた~3深川江戸資料館を歩く | トップページ | 真夏の東京を歩いてみた~5深川図書館を歩いてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の東京を歩いてみた~4清澄公園を歩く:

« 真夏の東京を歩いてみた~3深川江戸資料館を歩く | トップページ | 真夏の東京を歩いてみた~5深川図書館を歩いてみた »