« 残暑見舞い | トップページ | ウォークマン »

2008年9月 6日 (土)

こんにゃくゼリーについて(反論?)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080905-00000072-jij-soci

ネット上の感想をみると、親が問題があるという意見が多いようです。

しかし、本当にメーカーに問題はないのでしょうか。

メーカーに問題がないという意見をまとめてみました。

1.本来、こんにゃくゼリーは喉を詰まらせる形状をしていることは

 分かっているのだから、喉を詰まらせることは予見できるべき

 (もちをあげている人も同様だと思います)

2.こんにゃくゼリーで、全員が死亡に至る訳ではない

 (暗に子供の食べ方が悪かったと思ってる?)

3.こんにゃくゼリーを作っているのが小さな企業だったこと

 (これがきっと大企業だったらマスコミのバッシングも大きかったことでしょう)

ここには、何よりもこんにゃくゼリーがおいしいし好きだ。という意見が

裏に隠されているとは思うのです。

しかし、こんにゃくゼリーの販売停止は残念ながら避けられなかったと

思います。

①こんにゃくゼリーはアメリカ・EUを始め世界的に回収・禁止の流れになっている

②こんにゃくゼリーは本来喉を詰まらせ易い形状をしていて、

 子供の死亡事故がこのほかにも起きている。

これが、形状ではなく、内容物などで子供が犠牲になったのでしたら

もっと日本での反響は大きかったのでしょうが、

もちという喉を詰まらせ易い日本の伝統食品のおかげ(?)

で、メーカーに同情の意見が多いのだろうと思います。

しかし、この食品で亡くなった方々が多くいらっしゃるのは事実ですし、

こんにゃくゼリーは家庭で広く作られる伝統食品・・・ともいえないでしょう。

メーカーが周知徹底すれば良いという意見もあるでしょうが、

周知徹底だけでは決して安全性が確保できる訳ではないと思います。

メーカの大小に拘わらず、喉を詰まらせて子供が亡くなっていたことは

十分に分かっていたはず。

やはり、人が死ぬかもしれない食品を作り続けるのはどうなのかなと

思った次第で。

ところで、国民生活センターによると、こんにゃくゼリーで危害を受けている人は

30代40代の人もいます(^^;)

http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20070523_1.html

自分は大丈夫だと思って、ぱくぱく食べていると・・・危険ですよ。

|

« 残暑見舞い | トップページ | ウォークマン »

コメント

コメントありがとうです。
結構鋭い。。。

今回は、メーカに責任があるか、ないか
に絞って考えてみました。
学童保育の問題は、監督官庁の監督責任も
考えないといけないでしょう。
少なくとも、子供にこんにゃくゼリーを
与えたのは、過失があったと思います。

こんにゃくゼリーの事故予見可能性はあったか
メーカー側は周知徹底していることで、
できうる限りのことをしているという意見は
もちろんあると思います。
しかし、今回重大な事件が発生したことを考えると
やはり今回のような周知徹底するだけでは事故防止に対し、
限界があるのでは?とも思います。

そこで提案!
白滝みたいにしてみるってのはいかがですか?
ところてんみたいに、切って食べるとか!
・・・・ダメかぁ・・・。

こんにゃくゼリーって元々海外の人に
こんにゃくの消費を上げようと作られた
ものだったんだよね。
(曖昧な記憶のニュースネタだから確実には言えないけど)
でも、肝心の海外で禁止されて売れないってのは
ちょっと切ないですな・・・。

オイラも一人暮らしだから、
こんにゃくゼリーを喉に詰まらせ
助けも呼べずに死亡
-手に持った携帯哀れー
なんて、笑えないッス・・・。
気をつけます。。。

追記:テスト結果が見つかったのでのせます。
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20070705_1.pdf

メーカーの周知が徹底していないこと、
それから弾力性があがっていることがわかります。
新規開発の結果、安全性が確保されている訳では
ないようですね・・・。

投稿: みもっち | 2008年9月 6日 (土) 21:36

メーカーに責任がない、とは思わないけど、
コメントしている人たちは、
①学童保育所の監督責任の方がより問われるべき
②そもそも「こんにゃくゼリー」による死亡事故は、1995年には報告されていて、そのため商品に
注意書きがされているにもかかわらず、昨年の死亡事故の和解で、メーカーが「こんにゃくゼリー」の新規商品開発ができなくなった
事を問題にしているのでは?
上記は私も疑問に思いますね。
個人的にマン〇ンライフの蒟蒻畑好きですが、
喉に詰まらせないよう注意することにします。

投稿: M | 2008年9月 6日 (土) 20:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こんにゃくゼリーについて(反論?):

« 残暑見舞い | トップページ | ウォークマン »