« 日光街道をペタ歩き~吉原から千住宿まで~⑤千住宿を歩く | トップページ | ぶちぶちと文句を言ってみる »

2008年10月11日 (土)

キャビネットが部屋にやってきた

ようやく

家にキャビネットがやってきました


2008_10_05_005

案外、小さい・・・ですが

なかなかかわいくて大満足ですぞ!!

手ぶれてしまっているのはご愛敬

早速グラスを使ってみます。

2008101021400000

リーデルで飲む一杯はたまりません

ちなみにこのリーデルのグラスはマシンメイドのウィスキー用の

グラスです

ハンドメイドは・・・買えません

本当はウィスキー用でビールを飲むのは邪道なのかもしれないけど

おいしいから仕方ないですよね

ちなみに写真はサッポロラガービール。

男は黙ってサッポロビール

ですな。

いや、男じゃないですが

赤い星が象徴的なビールですよね。

この赤い星って、開拓史のシンボルだったのです。

だから、時計台にも赤い星が。

北海道開拓使の歴史と切っても切れないビールなのです。

|

« 日光街道をペタ歩き~吉原から千住宿まで~⑤千住宿を歩く | トップページ | ぶちぶちと文句を言ってみる »

コメント

白は色をとるのが難しいのです。
三脚がないととるのが難しいですね。

本当は、三脚も持って写真に出かけると
もっときれいに撮れるんだろうなと
思うのですが・・・。

投稿: みもっち | 2008年10月15日 (水) 23:25

男は黙ってサッポロビール・・・

男は黙って黒ラベル・・・

えっ・・・「男」???

キャビネットの写真がぶれているのも、お酒のせい???

仕事終わりの一杯・・美味しいですね

がんばれサッポ・ビール・・・
投資ファンドにまけるんじゃない!!

投稿: もりもり | 2008年10月15日 (水) 20:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キャビネットが部屋にやってきた:

« 日光街道をペタ歩き~吉原から千住宿まで~⑤千住宿を歩く | トップページ | ぶちぶちと文句を言ってみる »