« 内藤新宿を歩く | トップページ | 両国をあるく~1江戸東京博物館を歩く(特別展編) »

2009年1月16日 (金)

通帳の磁気

通帳の磁気がなくなることがたびたびあります

先日、M銀行の通帳が全く読み取れなくなってしまい

(ヒサン

ATM画面に「白い電話で連絡してください」

と書いてあったので、連絡したところ、

平日の9時から3時までの間に、有人店舗に行ってください

とのこと。

なので、職場に休憩時間をもらい

職場から近いS支店に行ってきました。

すると、

ここはコンサルティング支店なので通常窓口はない

とのこと

(ナンテフベンナンダ!)

「近くだったらY支店やG支店があります。」

と、言われたのですが、

どちらも電車で何駅か先の場所。

このあたり、会社員も多いというのに、通常窓口がないなんて・・・

そうですか、そうですか。

オイラみたいな貧乏人は相手にしていないってことなんですね!

(イジケタ・・・

と、いじけてみたものの履歴が分からなければちょっと不安なのも事実。

なので、日を改めて、遅刻をしてG駅そばのG支店に向かいました。

と、

途中で、誰もいないATMがたくさん並んでいるG出張所が

(イニシヤル ウザツタイ・・・

もしかしたら、と思い入れてみると

昨日までどんなにATMに入れても反応しなかった通帳なのに

なんと一台目で反応したのです!!

でも、なんだか良かったような、良くないような。。。。

(ワザワザイツタノニネエ・・・

|

« 内藤新宿を歩く | トップページ | 両国をあるく~1江戸東京博物館を歩く(特別展編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通帳の磁気:

« 内藤新宿を歩く | トップページ | 両国をあるく~1江戸東京博物館を歩く(特別展編) »