« 両国をあるく~4旧安田庭園 | トップページ | 両国をあるく~6隅田川・芭蕉庵跡・江東得芭蕉記念館 »

2009年1月18日 (日)

両国をあるく~5回向院・吉良邸跡

両国駅を越え、向かったのは回向院

2009_01_17_046江戸幕府が明暦の大火

出なくなった人のために

建立されたお寺で

鼠小僧などのお墓などがあります。

そして、なんといっても現在の大相撲の始まりは

この回向院の境内で始まったのです。

旧国技館もこのすぐ横にありました。

2009011714350000 今も土俵がこのように・・・。

(ジテンシヤオキバニナツテル!


・・・まぁ、時が経つのは早いもので

(ソウイウモンダイ?

次に向かったのは、吉良邸跡。

赤穂浪士に2009_01_17_047 討ち入られた

場所でもあります。

そう考えると、まさに

この場所で事件が

起こったのですね・・・。

当時は広大な場所

だったそうなのですが、

2009011714520000 今は、この吉良上野介の

クビを洗ったと伝えられる

(キヤア

井戸の一角と

2009_01_17_048 白塗りの壁が

当時を偲ばせるのみです。

広大な土地とはいえ、

ここは隅田川より外にある場所。

江戸幕府がわざと討ち入りしやすくした

と考えていたといわれても仕方がないような

気がします。

2009_01_17_050 裏門あたりは

ちょうどマンションの

工事中でした。

このあたりは

夏目漱石が講師をしていた

江東義塾があったそうです。

なんだかドラマがありますよね

|

« 両国をあるく~4旧安田庭園 | トップページ | 両国をあるく~6隅田川・芭蕉庵跡・江東得芭蕉記念館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 両国をあるく~5回向院・吉良邸跡:

« 両国をあるく~4旧安田庭園 | トップページ | 両国をあるく~6隅田川・芭蕉庵跡・江東得芭蕉記念館 »