« 旗の台 | トップページ | お台場に行ってきました! »

2009年8月15日 (土)

川越街道、白子宿をゆく

20090813001 今回宿場町を求め

やってきたのは地下鉄成増

からほど近い

白子宿という宿場町。

江戸から川越に至る川越街道の

板橋、練馬の次にある宿場町です。

20090815004 白子宿は

川越街道の

現在でいう

成増と和光市の

中間あたりにあった

そうです。

白子宿辺りはちょうど大きくカーブしていて

今の、川越街道から東武東上線寄りにそれた場所にあります。

20090815011 白子川も

流れていて、

水運、陸運と

ともに良好な

場所であったと

うかがえます。

また、月6回の市場では誰でも自由にお店を開くことが

できたことも大きく発展した理由だったそうです。

20090815005 確かに、

古い建物が

あちこちに

残っており、

宿場町であったことが

うかがえます。

P8133099 しかし、

東武東上線が開通し、

成増駅、和光市駅の

開発とともに

賑わいも駅前に

移動してしまったそうです。

20090815007 白子の古刹、熊野神社。

鎮守の森として昔から

栄えてきた神社だそうです。

熊野神社の隣には

富士塚がありました。

富士山信仰のため、富士山に登れない

人のために20090815008東京各地に

作られている

富士塚。

おそらく、多くの人が

この富士塚に

来たことでしょう。

さて、多くの宿場町がそうであるように、

この白子宿にも名物がありました。

それは、白子湧水

20090815010 滝もあった

白子の水は

澄んでいておいしい

ため、酒づくりも

栄えていたそうです。

今でも、白子湧水は枯れることなく、

透明な水が流れていました。

20090815009 しかし、いくつもの

滝があったという

滝坂に登っても

見えるのは

マンションが立ち並ぶのみ。

造り酒屋もいまはないそうです。

それでも、地元の酒屋さんが新潟の造り酒屋から

「白子宿」というお酒をお土産として売り出しています。

その、味の結果はまた次の機会に。

|

« 旗の台 | トップページ | お台場に行ってきました! »

コメント

みもっちが移動したの?

投稿: BlogPetのあんり | 2009年8月15日 (土) 14:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川越街道、白子宿をゆく:

« 旗の台 | トップページ | お台場に行ってきました! »