« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月28日 (水)

タイムトンネルを超えて

ようやく、職場にも迷わずに行くことができるようになり。

戦火を免れたらしい旧い家々が並ぶ曲がりくねった坂道を超え

米軍基地を横目に見ながら抜けた先が職場です。

なんだか、ちょっとタイムスリップしたような不思議な気分。

しかし、まだまだ仕事はなれません。

たとえるならば、暗がりの中で画びょうを拾う

そんな感じ。

毎日がハラハラです。

ようやく目が慣れて、けがをしなくなったと思うと

新たな場所に放り込まれるのはよくある話で。

気持ちだけはいつまでもルーキーです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

むだづかい ふたたび

北海道で、結構お金を使ってしまったので

今日はおとなしくしなければととりあえず家の近くにある本屋へ

Dsc01378

あー。結局無駄遣いをしてしまいました。ハイ。

とくに「簡単フランス家庭料理」は一目ぼれで買ってしまった。。。

フランスの家庭料理が作れるということで。。。

取り合えず、作ってみたのが

なすのベニエ

Dsc01379

てんぷらっす・・・。

Dsc01380

結局和食チックになりましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

縁の先

ついに電源コードを購入。

結局中古は怖くて

(チキン)

でも、純正は高かったのでサプライメーカーを購入しました。

・・・。使ってみるとやっぱり純正品のほうがいいかも

(イマサラ?!)

それはともかく

いよいよ新たな仕事を始めることができました。

失職したときに、いつもお世話になっているのが

東京大神宮。

3年前、東京で途方に暮れていたときも、そして今回も

東京大神宮でお参りをしたところ、

すぐ就職が決まったんです。

本当に私にとって就職の神様。なんです。

・・・あ、でも東京大神宮は縁結びの神様なんだとか。

・・・あー縁結びね。縁結び…。

・・・ふっ

(アキラメタ!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

ショック…

昨日、ようやく荷物の整理ができました。

と、ここで気づいてしまいました。
パソコンの電源コードがない
!Σ( ̄□ ̄;)

実家に忘れてしまったのか…

買ってしまえと安易に考えたのですが、

調べたところ、1万円以上することが判明
(|| ゜Д゜)

しかも、調べているうちに電池がなくなり
( ̄へ ̄|||)

仕方ないから実家に帰ろうか、いやしかし
(´-ω-`)

優しい妹に送ってもらうしかないか…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

さとがえりさいしゅうび

さとがえりさいしゅうび
あっというまに
さとがえりも最終日。
友達の結婚式会場から程近い
中島公園でぷらぷらしています。
豊平館がきれいになっていたので撮ってみました

みんな雪が解けたので外を歩いていますが
結構寒いです…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

さとがえりよっかめ

さとがえりよっかめ
さとがえりよっかめ
さて、さとがえりもいよいよ4日目。

家の近くの写真館がなくなっていたり、
デパートがなくなっていたり。

変わってしまったこともあるけれども
(カナシイ〓)

変わらないものもあります。

みんなと変わらずに、食事をすることができました。

いっぱい手羽先を食べて
串も
ゲソアゲも
ポテトフライも
(オイシカツタ〓)

それで4人分で1万円ちょっと
(ヤスイ〓)

でも、みんなとの時間はプライスレス
(ノ∇≦*)

やっぱりふるさとなのだなとほろ酔い気分で帰宅するのでした

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

さとがえりふつかめ

さとがえりふつかめ
さとがえりふつかめ
雪が舞い散るというより、
若干吹雪き気味の手稲です。

(><。)。。

東京にしばらく住んでいると
時刻表をみる
という、動作をしなくなります

その結果、一時間に二本のバスを
延々まつはめに…

家に向かう三両編成の電車といい、
しばらくぶりのふるさとはちょっぴり小さく見えたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

さとがえり

日向生まれ、手稲育ちのみもっちにとって、
宮崎も北海道も里といえますが
今回は札幌に帰ってきました


……寒い・・・(;´Д`)
20度の東京から来るには本当に寒すぎる…

ただいまの温度は6度。
東京では真冬の気温です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

寅さんのふるさとへ

葛飾柴又へ行ってきました。

Dsc01306

大小さまざまな神社仏閣があるのですが

Dsc01309

なんといっても有名なのは柴又帝釈天

Dsc01320

寅さんの映画でも有名ですよね。

たくさんの人で賑わっていました。

Dsc01318 

参道にも大きな人が。

近くには矢切の渡しがありました。

Dsc01323

演歌でも有名ですが

意外と対岸との間は近いんですね。

Dsc01327

のどかな春の一日です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

甘い誘惑?

昨日、お花見に行ってきました。

Dsc01303

洗足池の夜桜は、それはそれはきれいだったのですが、

その前のお話。

待ち合わせ前にお手洗いに行こうと階段を駆け上がっていたところ

20100409003

階段で、よれたおじいさんに声をかけられた。

道に迷っているのかと振り返ったら。

20100409004

は?

と聞き返すとまた同じ単語を言うもんだから間違いない。

いや、結構突っ込みどころがあるんですけど。

春になるとおかしな人が増えるねぇ…。

結局どう対応していいかわからず、

へらへら笑いながら、その場を去っただめな人でした。

(アイマイナニホンジン・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駒込を歩く

ソメイヨシノもだんだん終わりかけ…。

ソメイヨシノのふるさと駒込に行ってきました。

20100409001

駒込駅前には染井吉野記念公園が。

ソメイヨシノ発祥の地であることを記念して造られたそうです。

・・・が

Dsc01268

ナゼ洋風?

桜がなんとか和風のたたずまいを…。

千川には裸婦像を多く配置した児童公園があったりと

豊島区にはちょっと不思議な公園が多いような気がします。。。

20100409002

とはいえ、さすがに街中は植木屋が多く集まった町として

さまざまなたたずまいの庭がありました。

Dsc01274

当時の、植木職人の勢いはこの門にも見ることができます。

さらに進むと旧古川庭園が。

高低差を利用して、上には洋館と英国風庭園を

Dsc01292

Dsc01291

下には、和風庭園をしつらえています。

Dsc01294

Dsc01297

Dsc01301

とても、同じ敷地内とは思えない…。

うーん。お金持ちがすることって、すごいですね。。。

洋館の中も見てみたかったのですが、1週間前に申し込まなければ

ならないとのこと…。

いつか見てみたいですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

目指せ職場のプチヒーロー!~SUMPRODUCT関数編2~

さて、前回お話をしたSUMPRODUCT関数。

この真価が問われるのは、複数検索です。

たとえば、

東京支店

鉛筆 100円 30本

ノート 150円 20冊

消しゴム50円 30個

札幌支店

鉛筆 100円 20本

ノート 150円 25冊

消しゴム50円 5個

とした時、「札幌支店」の「鉛筆」の購入額を出すことが可能なのです。

まずは、「札幌支店」の購入額をSUMPRODUCT関数で出してみましょう。

イメージとしてはこんな感じ。

20100408001

箱が3列6段あります。

札幌支店の合計額を知りたいときは、一番左側の列が、「札幌支店」

かどうかを知る必要がありますよね。

{"東京支店","東京支店","東京支店","札幌支店","札幌支店","札幌支店"}="札幌支店"

こうすると、答えは

{False,False,False,True,True,True}となります。

これで、終わりかというとそうではなく、

これで掛け算をすると、かけることができないこともあるので、

さらにそれぞれに1をかけます。

つまり、

False*1=0,True*1=1となります。

そして、それぞれを1でかけるということは、かっこで閉じることができますよね。

5×100+3×100+8×100は

(5+3+8)×100と同じですので、

({"東京支店","東京支店","東京支店","札幌支店","札幌支店","札幌支店"}="札幌支店")*1

とします。

もちろん前回の通り、{}かっこ内は範囲を指定しても大丈夫。

さて、後は同じように

=SUMPRODUCT(({"東京支店","東京支店","東京支店","札幌支店","札幌支店","札幌支店"}="札幌支店")*1,{100,150,50,100,150,50},{30,20,30,20,25,5})

と、足すことによって、札幌支店の合計額を表示することができます。

さらに、鉛筆を出したい場合は、一列を追加するイメージで

=SUMPRODUCT(({"東京支店","東京支店","東京支店","札幌支店","札幌支店","札幌支店"}="札幌支店")*1,({"鉛筆","ノート","消しゴム","鉛筆","ノート","消しゴム"}="鉛筆")*1,{100,150,50,100,150,50},{30,20,30,20,25,5})

と書き加えると複数検索も可能です。

試してみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青梅巡り

今日は、青梅までやってきました。
バカボンのパパがおでむかえ
赤塚不二夫会館に行ってきました。
記念館ではないらしく…
 
館内は作品が昭和の成長期の街中らしく
雑然と展示されています。
作品から自分が社会から外れても、表現するという
力強い表明のような気がしました。
 
おそらく、日本の社会も力強く乗り越えようとしていた時代で
今よりもタブーを破ることが容認され易かったのかもしれません。
 
でも、前の世代とは違う価値観で突き進むことは
いろんなことを犠牲にする必要もあると思われ
そのパワーに驚嘆しながらあとにしたのでした。
 
ほかにも、明かりが灯るジオラマが中心の幻燈館
二階に雪女の間があるレトロ商品館がありました
なんでも、雪女の話はここ、青梅で生まれた話だそうです。
てっきり、もっと北の話かと…
夏バテしてしまうのではと心配するのは私だけでないはず(σ*´∀`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

はるのうらら

滝廉太郎の花のうたのように

行ってまいりました隅田川。

20100407001

昭和モダンな構内からいよいよ外へ。

って、寒いっ!

本日は雨。

Dsc01235

桜はやっぱり暖かいときに見るのに限るよ・・・。

勝海舟の銅像もなんとなく寒々しい。

Dsc01237

Dsc01243   

墨田公園にやってきました。

もともとは、水戸藩の庭園だったとのことなので、

重厚な感じであったとは思うのですが。

今は桜がよく咲く憩いの場となっております。

ところどころに梅の花があるところに面影を残しています。

隣には牛島神社が。

Dsc01244

牛が祭られています。

この牛さんではないですが、境内には撫で牛がいて、

悪いところをなぜると治るのだとか。

もちろん頭をなぜてきました…。

ここには三越のおなじみのライオンもいます

Dsc01251

すみだ郷土文化資料館に逃げ込みました。

ここでは、墨田区の歴史と、

江戸時代の春の隅田川のジオラマが。

現在は、河川の氾濫を防ぐために直線的になったとのこと。

昔はもっと蛇行していて、雰囲気も大分異なっていたのでしょうね。

水害を防ぐためにやむを得ないですが、

当時の春の雰囲気は望むべくないのかもしれないです。

Dsc01257

最後に向かったのは向島百花園

江戸時代の骨董商が作った庭園だそうです。

当時の文人が集まって作ったそうで、

豪奢さはありませんが、それぞれに趣向を凝らしていて、

また形式ばっていないところもよいと思います。

Dsc01262 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜めぐり

今年はここぞとばかり、桜を満喫しております。

今回向かったのは

Dsc01219

目黒川。

平日なのに、人で大混雑!

20100406003

でも、桜が舞い落ち、川に流れ行く様はとてもきれい。

狭い川幅に寄りかかる桜の姿に

混雑する理由もわかるってものです。

20100406004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタンプラリー 飯田橋~神楽坂

東京メトロのスタンプラリーに行ってきました。

http://www.tokyometro.jp/event/pdf/metopon_map_201003.pdf(PDFページ)

まずは、飯田橋からスタートです。

20100406001

飯田橋のスタンプ台は改札内にありました。

早速スタンプを押して…

(メトポン!)

まずは、東京大神宮へ。

2年前に初もうでに行って、お仕事もさせてもらえたので、

お礼まいりです。

(エンムスビハ?

やはり、縁結びのパワースポットというだけあって、

女性の数がすごかったです。

よし!ではオイラも!!

…。

「今縁談はするな。2年待て。」

…とほほ。

Dsc01216

桜がとてもきれいでした。

向かったのは…。

Dsc01217

東京理科大学の近代科学資料館です。

明治時代の校舎を復元して作られてものだそうです。

中は雑然とした印象・・・・。

でも、木製の多面体には感動。

日本人の手先の器用さここにあり。と思いました。

そろばんから始まる、電卓の歴史もなかなかおもしろかったです。

そろばんがローマやイランなど

世界中で使われていることを知りませんでした…。

入場料が無料のことも考えると、充実しているのかもと思います。

(トクニ、"マニア"ニハ・・・

小学生が遊びに来ていました。

ここで、スタンプを押します。

(ミテポン!)

最後は神楽坂。

ふらふらして、到着。

20100406002

ちょっと外れの寺ですが、

しだれ桜がきれいでした。

最後に神楽坂駅(ここは改札外)でスタンプを押して終了。

(アルイテポン!)

散歩がてらに歩ける距離なので、

気軽に回れる距離だと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月 5日 (月)

雨の西武園

ゆっくり桜が見たくて雨の西武園に行ってきました。

20100405011

たしかに誰もいなかったです。

20100405010

きれいな桜の景色を独り占め。

・・・でも、さみしいとも言えなくもない。

20100405012

天気が良ければもっときれいだと思いました。

本当に…寒かった。

多摩湖まで行く元気もなく帰ってきてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カナダ大使館に行ってきました

今日は、カナダ大使館に行ってきました。

青山一丁目そばにあるということでしたが、

20100405001_2

いきなり豪奢な建物に若干面喰います。

さすが大使館。

でも、フレンドリーな感じでカナダの旅行客を

フランクに向かいいれているような気がしました。

地下2階には、ギャラリーと図書館が

20100405002

今日は、それまでギャラリーで催されてきた

展覧会やコンサートのポスターが展示されていました。

フランス語と英語が併記されているところに、

カナダ文化の奥深さを感じました。

ちなみに隣には、

20100405003

高橋是清の邸宅跡がありました。

長らく、ヨーロッパ暮らしを続けていたとおもいますが、

和風の庭園なのがちょっと驚きでした。

20100405004

道祖神?らしき銅像があちこちにありました。

和風というより東洋風なのかな…?

なかなかユニークですよね。

建物自体は東京たてもの博物館にあるようです。

今度、行ってみようかな。

☆おまけ☆

Dsc01193

とらやで、よもぎ餅を食べてきました。

やっぱり、とらやの餡は美味。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

春の舟遊び

本日、吉祥寺に行ってきたのですが

桜がとてもきれい…ということはお花見の季節…なんですよね。

20100404001

桜がきれいなのはわかるけれども、

舟遊びに人多すぎじゃない?ってくらい

ボートがあふれておりました。

日本人の風流好きが表れていると言えなくもないですが…。

あまりの人の多さに退散…です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シーリングスタンプを購入

ついにロマンあふれる

(アフレル?

シーリングスタンプを手に入れました。

Dsc01178

やっぱり、シーリングワックス(蝋)は芯なしのほうがきれいなようです。

しかも慣れていないせいか、火がついたまま蝋が垂れてしまうことも

(キケン!!

でも、道具をそろえるのは高くて断念・・・。

(イマサラ!?

でも、おもしろいのであちこちに貼り付けております。

本当に必要な時には無くなってそうな予感…

(ダメジヤン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

コロプラはじめました

兄に誘われ、コロプラを始めました。

コロプラとは「コロニーな生活☆PLUS

コロニーに人口を増やしていくらしいのですが、

いまはスタンプラリーに夢中です。

その場所に行って、場所情報を携帯でとりこむとスタンプゲット。

東京では、53個あるらしく

(ヌハ

制覇は無理だとしても、頑張って集めたいと考えています。

今度、東京メトロでもスタンプラリーがあるらしいですし・・・。

もちろんチャレンジするつもりです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

□ドライブへGo□

いつも、公共交通機関+徒歩のみもっちですが、

車の免許も一応持っています。

(シカモ、マニユアル

こないだ、ママンの家に遊びに行ったときに、

久しぶりに乗りましたが、便利といえば便利なんですよね。

ただ方向音痴なのでぐるぐる意味もなく回ってしまいましたが

(コワイ

東京ではともかく北海道や宮崎ではやっぱり車は必須。

車がなければどこへも行けません。

旅行の時もやっぱり車があると便利だと思うことも…。

トヨタでは、新型パッソ用コーディネートアイテムを商品化。

16種類のアイテムラインアップをトヨタモデリスタから発売されました。

コーディネートアイテムって、マフラーだったりライトだったりと

ちょっとかわいらしさとは無縁のような気がしていましたが、

ドレッシングルームを選ぶと、いつものファッションやアイテムから

お勧めのアイテムを選んでくれるのです。

これだと、かわいらしく車内をコーディネートできそうですね。

車は、なんだかんだいって高級品。

レースやビーズなどのラクジュアリーな雰囲気もいいなと思いますが、

ちょっと間違えると、タクシーの車内みたいになってしまうので注意

やっぱり、車に乗ったらドライブですよね。

電車の旅もいいですが、気ままなドライブも楽しそうだなとおもうこの頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

目指せ職場のプチヒーロー!~SUMPRODUCT関数編1~

どうも、実はエクセルを少したしなんでいるみもっちです。

この間、「エクセルの『SUMPRODUCT関数』が難しいんだよね」

と質問をうけました。

確かに、SUMPRODUCT関数は難しいのですが、

複数検索が可能になったりと、大変便利なのです。

この関数を知っているとエクセルを使う職場で

プチヒーローになれること間違いなしです。

まず、SUMPRODUCTはどんな関数かを調べましょう。

エクセルの数式バーの「fx」(関数の挿入)ボタンをクリックします。

そして関数の検索に「SUMPRODUCT」を入力して、

「検索開始」ボタンをクリックすると説明が表示されます。

「範囲または配列の対応する要素の積を合計した結果を返します。」

・・・うーん、わかったようなわからないような。

まず、積は掛け算の答えなので、

掛け算の答えの合計が出てくるということなのですが。

とくに配列は難しいと思います。

たとえば、

次の売り上げ額を調べたいとします。

鉛筆 100円 30本

ノート 150円 20冊

消しゴム50円 30個

だった場合、計算の仕方は

100*30+150*20+50*30となりますよね。

つまり100×30(鉛筆代金)と150×20(ノート代金)と50×30(消しゴム代金)

の合計値を指しているんです。

イメージとしてはこんな感じ

20100402002

箱をたんすのように積み上げているのをイメージしていただくと

わかりやすいと思います。

その場合、出来上がったたんすが「配列」となります。

これは1列3段のたんすが出来上がっていますが、

もちろん2列に増やしたり、さらに奥行きに増やすことも可能です。

また左右の個数が同じでなければいけないので、

右が3つの配列で左が2つの配列を作ることはできません。

範囲を指定するときや配列を作るときには注意をしてください。

さて、関数は次の通りになります。

=SUMPRODUCT({100,150,50},{30,20,30})

この{}かっこ内が配列という意味です。

もちろん

=SUMPRODUCT(B2:B4,C2:C4)

と、セルの範囲を指定することも可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

どら

今日は、旧川越街道の成増側にある

20100401001

いま坂に行ってきました。

ここは、珍しいこしあんのどら焼きが売っています。

早速購入してきました。

Dsc01171

うん。とてもおいしかったです。

こしあん好きなので、今後もひいきにしてしまいそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

■ソファのある生活■

今、一人で暮らしている私にとって、一番落ち着く部屋は

1Kに住んでいるので選択肢がありませぬが、

実家に住んでいたとき、居心地がよかったのはリビングルーム。

おっきなテレビがあって、食卓テーブルがあって、

ソファもあり、よく寝苦しい夜なんかは夜中に抜け出して、

ソファで眠っていたものでした。

ソファって、くつろぐのにとても良いインテリアですよね。

ACTUSでは、レザーソファのセールをやっているようです。

布のソファよりもレザーソファのほうが好きなオイラ。

自分のレザーソファが(じつは)実家のガレージに眠っていたりして。

ホコリを吸わないところが気に入っております。

ソファのある生活にはあこがれますが、意外と場所をとって、

購入した後に後悔することも。

ここでは、専属プランナーが無料で提案してくれるそうです。

また、ソファーの選び方のページもありますので、

ソファー選びのヒントになりそうですよね。

>>http://www.actus-interior.com/service/knowledge/sofa.html

こんな広々とした部屋に住みたいですなぁ…。

(ソノマエニ、ヘヤヲカタヅケロ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »