« ココロ奪われる | トップページ | 行田を歩く~戦国編~ »

2010年6月25日 (金)

行田を歩く~古代編~

今日は、早起きをして行田に行ってきました。

Dsc01577

向かった理由は…。

Dsc01579_2

蓮の花を見に行ってきました。

公共工事の造成の時に、偶然に地中に埋まっていた

蓮の種が発芽したといわれている行田蓮。

行田蓮は原始的な花の形をしているそうで、

きっと、古代ではこんな花が一面に広がっていたことでしょう。

タイムスリップしたようで、なんだか不思議です。

Dsc01612

田園すらも古代の雰囲気を感じてしまいます…。

さらに歩いて行くと…。

Dsc01619

なんと、古墳が!!!

行田は古墳が多く、古代からひらけていたことがうかがえます。

万葉集にも「埼玉」とうたわれているのはこのあたりだとか…。

Dsc016261

近くの神社には最古級の歌碑も。。。

Dsc01620

意気込みを感じます…。

|

« ココロ奪われる | トップページ | 行田を歩く~戦国編~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行田を歩く~古代編~:

« ココロ奪われる | トップページ | 行田を歩く~戦国編~ »