« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月26日 (木)

初バレエ

初めてバレエを見に行ってきました。

子供向けだったので、子供だらけでした。

「白雪姫」で、台詞も入っていてわかりやすかったです。

新国立劇場バレエ団のバレエはなかなか本格的で、

間近で見ると、バレエの美しさにココロ奪われて

しまいました。

今度、本格的なバレエも観てみたいです。

オペラも…。

札幌では、なかなか見られないですからね。

さすがトーキョーなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

さぽせん

本日サポートセンターに電話をしたところ、

無料修理と相成りました。

来週の日曜日から一週間ほど修理がかかるらしく…。

少なくても、デジカメで撮った写真を

アップができなくなりますし、ネットサーフィンも。

でも、ネット依存な生活を見直すいいチャンスなのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

いまさら

自分の携帯のフル・ブラウザ機能を使ってみたみもっちです。

フル・ブラウザはやっぱり見やすい。

でも、フル・ブラウザ対応の携帯料金はさらに高くなっちゃうので、

悩みどころです。

パソコンを使っていると、下のほうに横のラインが…。

すわ!ウイルスか!?と思ったら、どうやら液晶の不調らしい。

そういえば、液晶の不備があると連絡来ていたっけ…。

交換対応してくれそうなので、明日にでもサポートセンターに連絡してみます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ようやく

スピノザのエチカを読了。

本当に難しくて、読了も無理やり感があるのですが、

高校時代幾何学の勉強をきちんとしていなかったので、

ちゃんと理解できたかはかなり不安。

(シヨウネンオイヤスクガクナリガタシ

哲学を科学的に解明しようとして数多くの証明から

論理を結び付けるのは科学の展開の

流れから当然なのかもしれないですが、大変画期的な

理論展開だったのではないのでしょうか。

しかし、アナログからデジタルに変換するように、

幾何学的に説明することによって、わかりやすくなる一方で

切り落とされてしまう部分もあるような気がします。

言葉の揺らぎがこの証明も揺らぎが出るのではないか。

宗教観や文化の違いがこの証明の根拠も異なってくるのではないか。

現代にいたるまで、言葉の意味とその理解について

人類の文化の違いについて、多くの意見が争われてきましたが、

一見、スピノザの意見を乗り越えているように見えますが、

むしろスピノザの証明を補強しているともいえ。

西洋学問はもともと科学的であったとワタシは考えがちなのですが、

多くの科学者のさまざまな思案の果てに、

科学的なものへと変貌していったのだと考えることもできるのだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

久しぶりに映画

久しぶりに映画を見に行きました。

「借り暮らしのアリエッティ」

最後の10分は良かった。

でも、

「こえだちゃんの木のおうちに喜んでいたら、

シルバニアファミリーが発売されてビビった世代」のオイラとしては

ドールハウスにはちょっとした思い入れがあるわけで。

ドールハウスはミニチュアなんだけど、

ただ小さくすればいいというわけではなくて、

小さいならではの、豪奢さであったり、

細やかな仕事の驚嘆があったりするのですが、

その世界観がセリフのみで説明してしまった部分があるのがちょっと残念。

もうちょっと、ジオラマ風というかミニチュア感を

出してほしかった…とわがままを呟いてみたりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

検討中。

ただいま、青春18きっぷでどこを廻ろうか検討中です。

千葉もいいけど…。

あっ、横川もいいかも。

横川駅は、軽井沢の手前の駅。

碓氷峠の手前なのですが、今は廃線となっているので

この駅で行き止まりなのです。

碓氷関所や宿場町があり、

また、鉄道の記念館もあるそうです。

何といっても、この駅には「峠の釜めし」が!

(モクテキハソレカ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

レールに乗って(旅の終わり)

あっという間に旅は過ぎ去ってしまいました。

たくさんの出会いが待っていました。

きれいな風景。

歴史を刻んだ建物。

温かみのある方言。

そして、多くの食べ物。

Dsc01724

たくさんのホタテ・・・

Dsc01725

ジンギスカーン♪

このほかに何の出会いがあるってんだ!

(ギヤクギレ・・・

・・・オホン。

そんなんで、とても思い出深い旅でした。

まだまだ見ていない景色が

知らない建物が

暖かい言葉が

そして、おいしい食べ物も!

ワタシを待っていることでしょう。

まだまだ旅は止められません。

たとえ今、背中に湿布を貼っているとしても…。

(ムリスルナ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

レールに乗って(納沙布編)

翌日は根室本線で移動。

Dsc00205w

電車の中も、道東をイメージしたものです。

Dsc00201w

電化されていないので、ディーゼル車でひたすら走ります。

Dsc00202w 

道東ならではの広大な景色。

さらに根室駅からバスに乗ると…。

Dsc00213w

納沙布岬が待っていました。

Dsc00221w

少し見えにくいですが、すぐ眼下に広がる景色には

ロシア軍のレーダがあり、望遠鏡で見ることができます。

ロシア軍のかなめ石として北方領土を考えていることがわかります。

Dsc00212w

と、すぐそばにお墓がありました。

アイヌの人との戦いによって命を落とした人たちのお墓です。

この土地に刻まれた複雑な歴史を考えずにはいられませんね。

さて、おなかがすいてきたので、花咲ガニでも有名なこの場所で

カニ丼を食べることにしました。

ちょっと、カニ丼の注文の後の間が気になりますが。

カニ♪カニ♪

Dsc01721

えっ・・・卵とじ・・・?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

レールに乗って(留萌本線編)

さて、暑さを逃れて北へ北へ

留萌本線にのって暑さを逃れてきました。

Dsc00162w

やっぱり、北海道の空は広い!

本州のほうが広いはずなのですが、北海道のほうが

空が広く感じますね…。

Dsc00163w

時折見えるのは時間が止まったような鉄道の駅。

Dsc00167w

朝ドラの舞台のモデルになったえびしま駅

昔、駅長だったじいちゃん。

きっとこのような駅だったのでしょうか・・・。

Dsc00174w

留萌駅に到着。

ここで、ましけ駅の入場券を買いました。

ましけは増毛と書きます。

(ダレカ、イリマセンカネ

ここまでくるとさすがに涼しかったのですが、

いつまでもいるわけにはいかず…。

実家にようやく帰宅です。

Dsc00199w

オカエリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旅の後

旅の疲れが出たのか

体調を崩し、まずおなかを痛くし、

少し良くなったなと思ったら、次に首を痛めてしまった…。

…ま、いつものコースなのですが。

おかげで、寝たまま

「痛い、痛い、痛い!」と

テレビをにぎわしている誰かさんのように

なっております…。

明日までに治るといいのですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

ジョン・レノン・ミュージアムに行ってきました。

本日は、ジョン・レノン・ミュージアムに行ってきました。

朝一にいくと、待っている人も

実は来月末で10年続いたミュージアムが閉鎖されるらしく…。

最初は、ジョン・レノンの人生をミニシアターで見た後、

ジョン・レノンのギターやコスチュームの展示を見ることができます。

ダコタアパートにある、ピアノや時計のレプリカも。

何よりお気に入りだったのはラウンジルーム

20100815001

チケットの半券で使用することができます。

(ドリンクは100円)

広い部屋は特に必要ないかな…と思っておりますが、

音楽を聴くときは別。

やっぱり、広い部屋はいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レールに乗って(ねぶた編)

ついに、青森に到着

Dsc00083w

すごい人だかりです。

しばらく待っていると…。

Dsc00087w

キターーーーー;:゙;`(゚∀゚)`;:゙w

Dsc00099w

大太鼓をたたいて、ハネトも飛びます!

Dsc00111w

大迫力!!!

Dsc00117w

みちのく銀行のあのキャラクターも

Dsc00121w

ラッセ!ラッセ!

作品によって、作者の雰囲気が出ますよね。

Dsc00126w

また、後ろにも作品が。

Dsc00130w

くるくる回って物語がある作品も

Dsc00135w

Dsc00136w

さすが、最新のカメラはばっちりとることができます。

これなら夜景も・・・。

Dsc00151w

…やっぱりフラッシュは必要なようです…。

Dsc00157w_3   

明るい中では大丈夫なんですけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

レールに乗って(大館編)

さて、北上するもののなかなか涼しくなりません。

大館までやってきました。

大館駅前には

Dsc00081w

ハチ公がいます。

実はこの大館、ハチ公の出身地らしく、

渋谷駅よりも大きく立派なハチ公が鎮座しております。

そして、大館と言えば

Dsc01717

鶏めし!(ハチ公の後ろにも見えていますが…)

こ、これわ…

さすが、有名駅弁なだけはあります。

駅前そばにお店があるので、作り置きをせずに

足りない分をすぐ作れるのもおいしい秘密なのかも…。

割り箸も国産の間伐材を使っているのもいいですね。

20100805003

こんな感じの風景が見えてきて

Dsc00082w

いよいよこの日の最終目的地、青森へ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レールに乗って(新庄編)

レールに乗ってやってきたのは…新庄駅!

新庄駅は山形新幹線の終着駅です。

降りてみると…

Dsc00065w

なんかタイムスリップしたような不思議な風景が広がります。

高度成長期の風景ももっと前面に押し出した観光というのも

なかなかありですよね。

Dsc00069w

奥に見える「マイコン」の文字が昭和を表しています…。

Dsc00067w

あちらこちらに、昔話の名前を冠した通りがあります。

Dsc00068w

通りには昔話の行灯が。

こののんびりさ。夜は夜でおもしろそうです。

さらに奥に歩き進むと・・・。

Dsc00070w

住宅地に埋もれてしまった遺跡が…。

そう、ここはもともと新庄城というお城があったところなのです。

新庄城跡はいまは最上公園になっています。

Dsc00072w

お城は神社に。

Dsc00073w_3  

それから、日本庭園が広がっておりました。

「おくのほそ道」でも松尾芭蕉が歩いた最上一帯。

今回は待ち合わせ時間だけのため、まったくゆっくり見られませんでしたが、

芭蕉が歩いた場所を歩いてみるのもおもしろそうです。

でも、次はもう少し涼しい季節に…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

レールに乗って(山形編)

次に向かったのは山形。

朝の最上平野は霞がかかってきれいでした。

20100805001

山形では1時間半乗り換えの時間があったので、

街をぷらぷら散策しました。

それで向かったのは

Dsc00044w

霞城公園です。

霞城とは山形城の別名で、霞がかかっていることに由来しているのとか。

山形駅も含む広大な城だったそうです。

廃城となってしまったのですが

Dsc00046w

現在復元作業を行っています。

近いうちに、在りし日の山形城が見られるかも知れませんね。

個人的には、どうせ作るのならば、最新建築を造るのもありかとも

思うのですが…。

Dsc00049w

門も復元されておりました。

Dsc00058w

さて、同じ場所に山形市郷土館もあります。

Dsc00050w

旧済生館本館で、病院だったそうです。

初代山形県令(現在の知事)が造ったものです。

鬼の三島と呼ばれた彼は数々の土木工事を断行したのでした。

良くも悪くも彼の生き方は、日本の政治家の一つの生き方になっていますよね。。。

郷土館は何と無料!

医療品の歴史、日本における洋風建築の歴史、そして鉄道の歴史が。

軽川駅(昔の手稲駅)が乗っている地図もありました…。

建物も、洋風の建物でかなり雰囲気のある建物です。

撮影禁止のため写真を撮ることができず…。

とくに、中庭がとてもよかったんです!

ええと、ええと・・・。

20100805002

・・・幼稚園児かっ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年8月10日 (火)

レールに乗って(福島編)

ビジネスホテルに泊まったのですが、いびきが…。

しかも、一人ではなく様々ないびきのカルテット…。

うつうつとしながら次の日です。

Dsc00035a

朝早くから、まったりと歩いていると…。

チャリに乗った男の子が

「おねえちゃん。何しているの?」

と・・・

(カツアゲ?

お、オイラ、おばちゃんですから!!!

と何とか逃げ切りました。

何をしているのって…。

Dsc00038a

城下町めぐりっす…。

雑然とはしておりますが、それでも城下町の面影を

あちらこちらに残しております。

それでも、じわじわと時代の波が!

Dsc00041a

なんてね。

でも、このホテルの名前の意味は一体…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

レールに乗って

レールに乗った人生なんてと言って、アウトローな人生を歩みがちなみもっちですが

(ソウナノ?

今回の旅行はレールに乗りっぱなしでした。

と、いうよりほとんどがレールの上…。

まずは、一路北へ…。

今回の旅行はほとんど駅弁でした。

1日目の夕飯は

Dsc01708

日光こわ飯

Dsc01709

本当はますずしが食べたかったのですが、遅い時間に残っているはずもなく…。

湯葉がなかなかおいしかった。

日光は湯葉料理が有名らしく・・・。

今度日光に行ったら湯葉をたらふく食べようと心に誓ったのでした…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ただいま

旅から帰ってきました。

今日は涼しい!と思って、窓を開けたら

(網戸は付いていたのに)藪蚊の襲来を受けてしまいました。

しかも、蚊取り線香の横で…。

さすが、盆が近づくと藪蚊も凶暴になってきました。

怖い怖い…。

旅もいろいろありました。

総移動距離は優に2000キロを超えます。

ある意味ヒグマよりも衝撃的な出会いも岬で待っていました。

それは後ほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

いよいよ明日

いよいよ明日旅行に行ってきます。

年甲斐もなくドキドキしてきました…。

でも、ママンも期待しているそうで…。

「夏祭りを見に行くんでしょ♪」

まあ、いろいろと…。

「そこで出会いはないのかしら♪」

・・・・・・・。

そんなママンの期待にこたえようと

(シテル?

占いを見てみました。

(スデニ、カミダノミ・・・

すると、事件になりそうな出会いが!と書いてある。

と、いうことは…。

20100803001

旅先で心ときめくような出会いが!?

20100803002

20100803003   

しかし、ヒグマ以外思いつかず…。

旅先は危険がいっぱい。気をつけなくっちゃ♪

(ソンナオチ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

ブルーベリー

こないだ、生ブルーベリーをもらいました。

ブルーベリーって、冷凍やジャムでしか食べたことがなかったのですが、

生ブルーベリーって意外と甘くておいしい!

実家にあった(自生?)グズベリーは結構酸っぱかったから…。

それで、早速お菓子を作ってみました。

卵が一個しかなかったので、パンケーキを。

Dsc01707

焦げておりますが…。それは愛嬌ってことで。

生クリームにたっぷりのラズベリーをのせてパンケーキを挟んでみました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »