« レールに乗って(福島編) | トップページ | レールに乗って(新庄編) »

2010年8月11日 (水)

レールに乗って(山形編)

次に向かったのは山形。

朝の最上平野は霞がかかってきれいでした。

20100805001

山形では1時間半乗り換えの時間があったので、

街をぷらぷら散策しました。

それで向かったのは

Dsc00044w

霞城公園です。

霞城とは山形城の別名で、霞がかかっていることに由来しているのとか。

山形駅も含む広大な城だったそうです。

廃城となってしまったのですが

Dsc00046w

現在復元作業を行っています。

近いうちに、在りし日の山形城が見られるかも知れませんね。

個人的には、どうせ作るのならば、最新建築を造るのもありかとも

思うのですが…。

Dsc00049w

門も復元されておりました。

Dsc00058w

さて、同じ場所に山形市郷土館もあります。

Dsc00050w

旧済生館本館で、病院だったそうです。

初代山形県令(現在の知事)が造ったものです。

鬼の三島と呼ばれた彼は数々の土木工事を断行したのでした。

良くも悪くも彼の生き方は、日本の政治家の一つの生き方になっていますよね。。。

郷土館は何と無料!

医療品の歴史、日本における洋風建築の歴史、そして鉄道の歴史が。

軽川駅(昔の手稲駅)が乗っている地図もありました…。

建物も、洋風の建物でかなり雰囲気のある建物です。

撮影禁止のため写真を撮ることができず…。

とくに、中庭がとてもよかったんです!

ええと、ええと・・・。

20100805002

・・・幼稚園児かっ!

|

« レールに乗って(福島編) | トップページ | レールに乗って(新庄編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レールに乗って(山形編):

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/08/12 09:11) [ケノーベル エージェント]
山形市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年8月12日 (木) 09:11

« レールに乗って(福島編) | トップページ | レールに乗って(新庄編) »