« 二荒山神社 | トップページ | ピザ三昧 »

2010年9月16日 (木)

ラクジュアリーとシック

日光の最後に廻ったのは

Dsc00290w

大猶院。

東照宮は家康が祭られていますが、大猶院は家光が祭られています。

では秀忠はというと、東京に祭られていたそうです。

規模も大きかったそうですが、残念ながら戦災でほとんど

失われてしまったそうです。

Dsc00292w

家康を信奉していた家光は、家康よりも規模を小さくするように

と大猶院は規模こそ小さいようですが、

豪華さは全く引けを取りません。

東照宮が白と金を基調としたラクジュアリーなら、

大猶院は黒と金を基調としたシックな建物。

Dsc00293w 

東京都内ではなかなか感じることができない

江戸初期の将軍家の権勢をうかがうことができます。

|

« 二荒山神社 | トップページ | ピザ三昧 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラクジュアリーとシック:

« 二荒山神社 | トップページ | ピザ三昧 »