« 最後の宿屋 | トップページ | これぞ国際都市 »

2011年1月24日 (月)

久しぶりに…

ヨーロッパに今回行ってびっくりしたことがあります。

それは、インターネットが飛躍的に普及していたこと。

前回旅行に行った時はインターネットはほとんど使えなかったのに。

旅行に行ったほとんどのホテルでWi-Fiが使えたこともびっくりでしたが

ICE(ドイツの高速鉄道)では何と!電車内でWi-Fiが使えるんです。

日本のネット環境が遅れをとっていると思えてしまう。。。

隣に座っていた彼が見ていたのは

(ヌスミミ、ゴメン

フェイスブック

携帯ではなく、パソコンを使っていたのが印象的でした。

さて、そんなフェイスブックを立ち上げ、一気に億万長者になった創始者の姿を描いた

「ソーシャル・ネットワーク」

見てきました。

ソフトウェアのすごさと言うのは、描いたことをすぐに具現化できるということ。

たとえば、絵を描くことにしたって、

画材を集めて絵を描き…なんてことをしなくたって

パソコンと画像ソフトがあればあっという間に描くことができます。

そしてインターネット上に載せると、世界中の人が見ることができる。

展覧会を開くことなしに。

ということは、システムもあっという間に具現化できるということ。

パソコン一つで多くの人を動かすことができるシステムを作れるというのは…。

プログラマーやハッカーは現代の錬金術師といえるのかもしれません。

|

« 最後の宿屋 | トップページ | これぞ国際都市 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに…:

« 最後の宿屋 | トップページ | これぞ国際都市 »