« シャトーラギオールくんのえもの | トップページ | 春の息吹を感じに »

2011年2月19日 (土)

甘い期待、ほろ苦い思い出

さて、東京に長く住んでいても時折北海道が恋しくなることがあるんです。

妙にニトリやツルハに親近感を覚えてしまったり…

北海道ブランドを意味もなく応援してしまいたくなる時って…あるんです!

Dsc01901

と、いうことでサッポロとロイズの共同開発した

チョコレートビール、「ショコラ・ブルワリー」を頂きました。

スイートとビターがあるのですが

・・・う、に、苦い。

("スイート"ナノニ?

個人的には、ベルギーのフランボワーズビールぐらいの甘さを

期待してしまったのですが…。

もしくはシードルの甘口…。

次はビター。

Dsc01907

コップを変えたせいか、ビターと思っているせいか

こちらの方が甘く感じた…。飲みやすかったです。

期待値が高かった分どうしても…。

おつまみは甘いものをお勧めします。

|

« シャトーラギオールくんのえもの | トップページ | 春の息吹を感じに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甘い期待、ほろ苦い思い出:

« シャトーラギオールくんのえもの | トップページ | 春の息吹を感じに »