« 常識人間・・・。 | トップページ | ももいろブレーカー »

2011年4月10日 (日)

小田原を日帰り

只今、『のぼうの城』を読んでおります。

となれば通常「忍城」に行くのでしょうが、

行田にはすでに行っています。

と、いうことでもう一つの舞台である

Dsc01192

小田原に行ってきました。

やっぱり小田原と言えば小田原提灯。。。

そしてステンドグラス。

東西の灯りの融合…です。

さて、お城に行く前に主にごあいさつ

Dsc01195

北条氏政・氏照のお墓です。

『のぼうの城』では散々な言われようですが、

民衆の支持を集めていたのは今でもお花をたむけられていることからも

わかりますね…。

Dsc01199

ついに小田原城に!

でも、残念ながら雨模様です…。

Dsc01201 

皇居に行った時もこんな感じでした。。。

(アメオンナ)

Dsc01203_2 地震の影響でしょうか…

ひび割れが。

関東大震災の時にも、

かなりの被害があったらしく

残っていた石垣なども

崩れてしまったそうです。

お城を建てたのは北条早雲。

Dsc01207

北条早雲自体はねずみ年だそうですが、

「鼠が大木を倒し、虎になった」夢を見て朱印にも虎を

用いたそうです。

北条早雲は税収を軽くしたりするなど民衆にやさしい政治で支持を得たといわれています。

5代かけて小田原城ともに大きくなった北条氏でしたが、

関東の武将の足並みがそろわなかったこともあり、豊臣秀吉に滅ぼされたのでした。

Dsc01213

その後江戸時代になり、幕府の脅威にならないように次第に小さくしていったといわれています。

このお城も江戸時代の引き図やひな形を基にして作られています。

Dsc01208

さて、小田原には名物があります。

それはういろう。

西にあるものは類似品と言っていました・・・。

味は…食感がすあまに似ているような気がします・・・

ういろうはもともと薬屋さん。なので、薬もきちんと売られています。

Dsc01930

そこで、薬膳かゆを食べました。

なんだかしんみりと体にしみわたりました。

Dsc01931

もう一つの名物はたいめし。

てっきりタイが入っていると勘違いしていましたが、

白い桜でんぶのようなタイのそぼろが敷き詰められている弁当でした。

でんぶ好きのオイラとしてはこれはこれで…

(ソウナノ?)

せっかくそこまで行ったのに、箱根に行かなかったのは…もったいない。

今度は箱根でゆっくりしたいです。

|

« 常識人間・・・。 | トップページ | ももいろブレーカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小田原を日帰り:

« 常識人間・・・。 | トップページ | ももいろブレーカー »