« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

アサカレーナ~カゴメ 太陽のトマトカレー

このレトルト食品の食べ較べをしてから驚いたのは

意外なメーカーがレトルトカレーを作っていたこと、

スジャータでおなじみのめいらくとか明治とか…。

今回は

Dsc02051

カゴメです。

カゴメといえばケチャップをはじめとしたトマトが売りです。

そして、カレーとトマトの相性って結構いいんですよね。

それじゃ期待して・・・。

Dsc02052 

中は、トマトとバジルの風味豊かな香りが。

たしかに、パッケージに「パスタにも」と書いてあるのがわかるような気がする…。

とはいえ、食べ始めてみれば意外とカレー。

カロリーが121キロと少なめなのもなかなかうれしいですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサカレーナ~S&B 100kcal国産野菜のビーフカレー

さて、100kcalシリーズの最後は

Dsc02049

低カロリーだけでなく、国産野菜でますます安全性をアピール!

・・・最近はいろいろ騒がれておりますが。

Dsc02050

なぜか、このカレーが一番辛かった。

唐辛子もふんだんに入っていて…。

この唐辛子も国産だったのだろうか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

アサカレーナ~S&B 100kcal完熟トマトと挽肉のキーマカレー

さて、100キロカロリーカレーが続きますが…。

Dsc02048

こちらもかなりさらっとしていました。

個人的にはキーマカレーはしっかりしてほしいけど、

カロリー制限がある中で、 味付けはしっかりしていました。

それにしても、最近はカロリー低めのカレーが多いんですね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月29日 (金)

アサカレーナ~S&B100kcal 8種の彩り野菜カレー

Dsc02044

カロリー少なめがカレーでもはやりのようで、

ずいぶんカロリー少なめのレトルトが多いように気がします…。

ラーメンの600キロカロリーが別次元のようだ…。

Dsc02045

結構さらりとしています。

カロリー控えめだからでしょうか…。

スパイスも控えめでマイルドです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサカレーナ~明治 なすと完熟トマトのカレー

さて、明治第二弾!

Dsc02040 

なすと完熟トマトのカレーです。

カロリーは心もちこちらの方が多めですが、

トマトベースでこちらの方が好みでした。

…辛いのは変わりませんが。

ショウガとニンニクのせいか汗も止まらないし。

野菜の種類も豊富なので、

ダイエットを意識しているのなら結構お勧めなのかもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月26日 (火)

アサカレーナ~明治 なすとひき肉のカレー

今日は、野菜のカレーです。

Dsc02037

お菓子でおなじみの明治のカレーです。

野菜が多くてヘルシーですね。

Dsc02038

・・・か、辛いっ!口の中が熱くなりました。

この辛みはショウガかな…。

お菓子の明治なのに…。

食べているとシャリシャリとした食感が。

…クワイのようです。

烏龍茶のCMのようになりながら完食したのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月25日 (月)

アサカレーナ~S&B なっとくのキーマカレー

今日は

Dsc02035

キーマカレーです。

Dsc02036

連日のカレーになれたせいか、唐辛子入りのカレーも

おいしく食べられました。

でも、グリーンカレーに手を伸ばす勇気はない…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月24日 (日)

アサカレーナ~S&B なっとくのカレー

本日は

Dsc02033

なっとくのカレー 第2弾!

普通のカレーです。

欧風カレーよりも辛みが強めです。

でも、具がやっぱり…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月23日 (土)

アサカレーナ~S&B なっとくの欧風カレー

カレー曜日を買おうとしたけど、値段に躊躇してしまったみもっちです

("ブラツクカレー"ハカツタノニ?

それで購入したのはこちら!

Dsc02029

納得のお値段、納得のボリュームということで…。

Dsc02030

洋風カレーということで、味はとってもまろやかです。

でもやっぱり具は…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月19日 (火)

アサカレーナ~日本ハム業務用カレー

今日は、日本ハムの

Dsc02027

業務用カレーですが4袋パックで売っていました。

Dsc02028

かなりリーズナブルだったので期待していなかったのですが、

香りもいいし、煮込まれている。

スパイシーで良かったです。

さすが業務用…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年7月18日 (月)

アサカレーナ~カレー職人 欧風カレー

さて、本日は

Dsc_00081

欧風カレーです。

欧風カレーなので、マッシュルーム入りです。

でもちょっとクリーミーさよりもスパイシーさが勝っています。

そして、やっぱりお肉が…。

(シオシオノパア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまにはフレンチで

毎日、カレーな朝食でしたが、
友達と朝食ということで

Dsc_00021

渋谷のカフェで朝食です。

Dsc_00031

たくさんのパンと

Dsc_00041

コーヒーを飲みました。

幸せな朝食です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月16日 (土)

アサカレーナ~カレー職人 老舗洋食カレー

日本には数多くの職人がいれども

Dsc02020

初めてみたよ カレー職人…。

しかも老舗洋食・・・。

Dsc02022

この職人、素材のエキスをカレーに出すことに力を入れております。

カレーの味がクリーミーで野菜や肉の味が出ています。

うん。

でも、エキスができったお肉は…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい時代

ついに買ってしまいました。

Dsc02026

スマートフォン。

やっぱり、キーボードじゃないと、なかなか打ちづらいです。

まだまだなれませんが、これを使いこなせると

携帯以上にもっといろいろな情報がはいる便利な機械です。

なんだか、SFの映画のような気もして…。

世の中はここまで進んだんですねー。

(ジミジミ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アサカレーナ〜カレーマルシェ

さて、三連休初めの朝カレーは
Dsc_00011
カレーマルシェです。
昔、西田ひかるがCMをしていた時から
気になっていたレトルトです。
(フルツ)
長年の夢がついに
(シヨボイユメ
Dsc_00021
うん!
マッシュルームがこれでもか!という位入っていて
なかなか美味しいです。
クリーミーなのもいいですね...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月14日 (木)

アサカレーナ~富良野ブラックカレー[野菜]

今日は、富良野ブラックカレーを食べました。

Dsc02018

書き込みを観てもあまり評判のよろしくない富良野カレー

いやいや!そんなことはないでしょ!

富良野で食べたコロッケも、メロンソフトもおいしかった。

たしかにラベンダーアイスは…でしたけど。

Dsc02019 

ほうら。具だってゴロゴロ。

いただきまーす。

・・・・。

・・・・・・・。

うーん、バランスが・・・。

それは、スパイスもだけど、

甘さと辛さも。

「あっ!辛くしすぎたから、甘くしよう!」

なんてあとで甘さを足したような感じ…。

そして、どうして具に大根が…。

家で張り切ってスパイスから手作りして玉砕したカレーの感がありました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月13日 (水)

アサカレーナ~カリー屋カレー 中辛

さて本日のカレーは

Dsc02015

初の箱入りレトルトです。

運送しやすいのでしょうね・・・きっと。

これもコストパフォーマンスがよいです。

Dsc02017

さらりとしていました。

なんとなく、混ざっていない感も…。

今までのに比べてスパイスが前面に出ています。

辛いのが苦手なので、も少し果物や野菜の味が出てほしい…。

ということでちょっとだけ味に物足りなさを感じたのでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月12日 (火)

アサカレーナ~めいらく シェフのカレー中辛

スジャータ♪スジャータ♪

・・・

ふふふふん♪ふふふ~ふ♪♪

(ゴマカシタ!

ということで

Dsc02013

今日は、スジャータ(めいらく)のシェフのカレーです。

香りはよりスパイシー

Dsc02014

でも、野菜の甘味がきいていて確かに中辛。

コスパもなかなかです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月11日 (月)

アサカレーナ~トップバリュビーフカレー中辛

今日は、

Dsc02011

トップバリュのカレーです。

言わずと知れたプライベートブランド。

最近はドラッグストアでも販売しているんですね。。。

プライベートブランドなので、コスパはなかなかいいです。

Dsc02012

香りは、バーモンドカレーのような甘い果物のにおい・・・。

でも食べると、汗が噴き出て結構辛いです。中辛よりも。

バーモンドカレーの辛口ぐらいなのでしょうか…。

コスト☆

辛さ ☆☆☆

意外とさらっとしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月10日 (日)

夏バテとは無縁

暑いので料理は作りたくないなー。

そうだトマトとチーズがあった!

と思っていたのに…

Dsc01305w

オリーブオイルでにんにくを炒め、

それにシーチキンを合わせ塩コショウとバジルで味付け。

油をクッキングタオルでとり

トマトは湯煎して皮をむき、

中をくりぬいてそのあんをいれて上にチーズを乗せてみました。

全然ヘルシーでも熱を使わない料理でもない…。

でも、味は手を加えた分はありました。

それから

Dsc01306w

本日は白樺を食べました。

白樺らしさは、チョコスポンジに映えている生クリームで。

そういえば、白樺は札幌で見慣れた風景でしたが…。

遠くに住んでいるんだなとこんな時感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 9日 (土)

ルーブル

といっても、美術館ではなく

Dsc01304w

ケーキです。

もちろんパリのガラスのピラミッドからなのでしょうね…。

ベリーの甘酸っぱさがとてもおいしいケーキなのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月 5日 (火)

アサカレーナ

妹に「朝カレーがいいらしい。」と言われ

朝カレーを実行しているみもっちです。

とはいえ、辛いのが苦手なのでカレーも苦手…。

以前、自分で作った本格的カレーが食べられなかった

という悲しい思い出も…。

でもそれでは話が進みませんので…

Dsc02009

カレールーを購入しました。

いつもは「甘口」なのですが、今回は「中辛」・・・

うん!すごい進歩だ!

早速作りました。

Dsc02010

たしかに、甘口よりもぐっと茶色が濃くなりました。

味見をすると甘口よりもぴりりとします。が

問題なく食べられます。

これで、辛さが2か・・・。

これなら辛口も食べられるかも!

・・・もちろんバーモンドカレー限定で。

一人暮らしだと、やっぱり簡単なのはレトルトカレー。

さっそくなので、今後食べていくレトルトカレーを紹介しようと思います。

でも、まずはこの大量のカレーを片づけてから・・・ですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月 2日 (土)

夏ももうすぐ

一度、アタック失敗した山の登頂を目指そうと

登山隊に入隊し、再アタックをかけたみもっち・・・

いや、単に前回あきらめた高尾山に

みんなで登ったという話なのですけど。

Dsc01997 

ところが、残念ながら曇り空…。

Dsc01998

これはこれで雰囲気はありますが、登頂の感動が今一つに…。

Dsc02000

おそばを食べました。

太い武蔵野うどんにも驚きましたが、太いおそばもあるんですね…。

でも、おいしかったです。

Dsc02001w

結構整備されていますが、ぬかるんでいたためスニーカーでも

ちょくちょく危険・・・。

ゴマ団子を食べました。

Dsc02002w

と、いってもたれがゴマなのではなく、団子がゴマ…。

みたらしたれでおいしかったです。

Dsc02004w

まいどのタコ杉

ふもとに降りてからピザを食べました。

Dsc02005w

Dsc02008

ついでにジェラードも。

足湯もとっても気持ちよかった。

・・・え、ダイエットはどうなったかって…?

ふ・・・うふふ。

(ケツキヨク、ヨクジツフトツテイタノハ、ヒミツ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

里帰り 食

北海道に里帰り!ということで

Dsc01994

豚丼です。

意外と老舗のは口に合わなかったりするのですが・・・

うんうん。おいしかった。

Dsc01995w 

パフェです。うほぅ♪

どうして北海道のソフトクリームっておいしいんだろう…。

東京に来て初めてわかるふるさとのありがたみ…

(ソコ?!

しかし・・・

お兄ちゃんと妹に「太りすぎ!」としこたま説教をくらってしまった…。

トホホ…

そんなわけで現在キリキリとダイエット中です。

強制的に設定された目標値はまだ遠い…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »