« 東京の桜を見にいきました | トップページ | ご当地コバトンで行こう~吉見百穴・後篇~ »

2012年4月 9日 (月)

ご当地コバトンで行こう~吉見百穴・前篇~

さて、今回も巡ってきました。ご当地コバトン。

今回は…。

Photo

埼玉県マスコット「コバトン」

吉見百穴です。

桜が一緒に描かれているので、

桜の名所に違いない!

と思いさっそく吉見町に行ってみることにしました。

電車で行くかどうか悩んだのですが、自転車で行くことにしました。

埼玉はたくさんのサイクリングロードがあり、

さいたま市から森林公園まで伸びている荒川サイクリングロードもその一つ。

秋ヶ瀬公園から早速サイクリングロードに入ってみました。

Dsc01598w

途中で、菜の花がずっと続いていました。

とってもきれいでした。

Dsc01599w

自転車をこいでいると、蜂蜜のような甘い香りが

ふわっとするんです。

これは自転車ならではなのでしょうね。

ハイスペックの自転車にサイクリングウェアの方々に

どんどん抜かされながらこいでいくと・・・

Dsc01601w

なにやら古い建物と説明書きが…

近づいてみると、なにやら河岸跡ということです。

川越藩の年貢米を治めていたのだとか。

振り返ると・・・

Dsc01602w

ずっと畑が広がっていました。

こんなところまで荒川が蛇行していたなんて…。

暴れ川といわれる所以がわかります・・・。

そうこうしているうちに

Dsc01603w

ようやく吉見町につきました。

なんと公園の中にサイクリングロードが通っています。

ここから、ナビで「吉見百穴」・・・と。

・・・・。

Dsc01604w

ええ・・・大丈夫かな…。

でもナビの通りだし…。

Dsc01605w

がーん。やっぱり…。

(ナビタイム!!

|

« 東京の桜を見にいきました | トップページ | ご当地コバトンで行こう~吉見百穴・後篇~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご当地コバトンで行こう~吉見百穴・前篇~:

« 東京の桜を見にいきました | トップページ | ご当地コバトンで行こう~吉見百穴・後篇~ »