« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月16日 (日)

お江戸日本橋に行ってきました

雪の日に日本橋に行ってきました。
 じつは、ここが江戸時代の目抜通り。
当時も三越と三井住友の前身のお店があったとおうことで、
時代を感じます。
ちょうど富士山が目抜通りの先にみえたそうなのですが、
今はビルしか見えません。
デパートは個人的に消費社会を形作った装置だと思います。
 三越の前身は呉服屋の越後屋なんですよね…
 んで、こんなキャッチコピーが…( ´△`)
ちなみに、フランス最古のデパートといわれているボン・マルシェも生地商です。
衣食住のなかで、衣類が一番消費に向いているのかもしれませんね。
 デパートはまさに人を消費に向かわせる装置。
物欲を刺激する豪奢さ、そして正札をはじめとした顧客を騙さないとする安心感。
消費がその範囲を広げていくにつれ、デパートの役割に限界が生まれ、
スーパーやコンビニに変わっていっていますが、
消費はこうあるべき!という
物欲を刺激する資本主義の教科書というべき存在なのではないかとおもうのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »