« 太うで闘病記10~みもっち、金庫を借りる~ | トップページ | 太うで闘病記12~みもっち、保険のありがたみを知る~ »

2014年12月21日 (日)

太うで闘病記11~見ると聞くとは大違い~

さて、次は高額すぎる医療費について。

高額療養費制度があるので、安心。だなんて、あまり深く考えていなかったけど、結構これが大変。

原則は、窓口で高額な医療費を支払って、後で払い戻しを受けることになります。

それでも、一度でも高額な医療費を支払うのは…。

ツライ

と、いうことで事前に「限度額適用認定証」を出すと、窓口の支払いが限度額までになります。

と、いうことで「限度額適用認定証」を申し込みました。

内容はコチラ

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/home/g3/cat310/sb3030(リンクが切れている可能性があります)

それでも、限度額が良いお値段なんですけどね。

さらに、差額ベッド代や食事負担、通院時の費用は含まれません。

ただし、通院費用や別病院などでの医療費がそれぞれ21000円を超えると、その分合算されます。

しかし、自己負担額が21000円って、なかなかの治療・・・。

ダヨネ

今回、大学病院の通院費、およびそこで処方されたお薬の代金がちょうど21000円を超えたので、そのときは別に通知を出すことになります。

もちろん、合算に加わらない差額ベッド代や食事負担などの料金は確定申告の医療費に加えることができるのですが。

さて、いくらになるのか。。。

|

« 太うで闘病記10~みもっち、金庫を借りる~ | トップページ | 太うで闘病記12~みもっち、保険のありがたみを知る~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太うで闘病記11~見ると聞くとは大違い~:

« 太うで闘病記10~みもっち、金庫を借りる~ | トップページ | 太うで闘病記12~みもっち、保険のありがたみを知る~ »