« 太うで闘病記23~いよいよ手術~ | トップページ | 太うで闘病記25~手術のその後~ »

2015年1月 3日 (土)

太うで闘病記24~初めての一夜~

ICUの記憶は、結構曖昧だという人もいるそうですが、

ワタシはわりかしはっきりしていました。

ただ、とにかく体がだるくて辛くて、

はじめは光も音もうっとうしい感じでした。

とにかく寝てごまかそうとしていました。

とはいえ、判断能力は大分衰えていたようで、

「みもっちさん。個室に移りますよ。」

と、言われた時は病室の個室だと勘違いし、

差額ベッド代金が支払えないかも…!とぐるぐるしていました。

いや、パパンに聞いてみないとなんとも…。

「大丈夫です。ICUの個室なので料金は変わりませんよ。」

と看護婦さん。

スミマセン

「今日は何日ですか?」と聞かれ、頭がガンガンしながら何とか

「12月26日」と答えます。

この時、実はちょっとドキドキしていました。実は翌日になっているんじゃないかって…。

でも、ちゃんと当日の夕方でした。

ICUには限られたものしか持ってこれません。

乾燥するので、化粧品を・・・。

なんて持ち込もうとして、看護婦さんにたしなめられましたが、確かにそう。

そんな余裕はありませんでした。

酸素マスクからの酸素を吸って、注射を打たれて、血圧を上げてもらって…。

そんなこんなで、生まれて初めてのICUの夜が更けていったのです。

|

« 太うで闘病記23~いよいよ手術~ | トップページ | 太うで闘病記25~手術のその後~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 太うで闘病記24~初めての一夜~:

« 太うで闘病記23~いよいよ手術~ | トップページ | 太うで闘病記25~手術のその後~ »