« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月26日 (木)

情けは人のためならず2

さて、人にいらない食材を配っていたら、
またいいものを頂きました。
きた──o(^-^o)(o^-^)oお米!
これは、埼玉の郷土料理を作らないと!
 
というわけで、
かてめしを作ってみました。
秩父の郷土料理らしいのですが、
周りに聞いたら誰も知らなかった…。
 
お揚げをいれずに炒めていないので、
本家よりもあっさりしていると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月23日 (月)

様々な食事と同じことと違うこと

さて、膵臓が弱いとお医者さんに衝撃の告知をされてから1月が経ちました。

「おなかが痛いときは無理して食べないように。」

「それで体重が減っても『適正体重』です。」

との助言を受けて、私の体重は6キロ減りました。

食事制限だけのはずなのに、体脂肪もきちんと落ちるのだから不思議です。

まだ、おなかは痛みますが、それでも通院前よりはマシって感じです。

一番困っているのは食事。

まぁ、食べなくてもよいことはよいのでしょうが、

それだと私の人生の5割いや9割は終わってしまうので、

なんとしても食べられる食事を模索中なのです。

一番役に立つのはやっぱり膵炎の食事療法食でしょうか。

中村光男・検見崎聡美監修『おいしい・ヘルシー・クッキング12 膵炎の人の食卓』

ただ、この本はNG食材が書かれていないので、

必要な情報は別に図書館で借りてきたりしています。

また、どうしても一冊の本だけだとレパートリーが少ないんですよね。

もともと膵炎の食事療法食の本自体少ないので…。

ということで、別の食事で代替できないのかと本をいくつか買ってみたのですが

それには問題点が・・・。

まず、考えたのは精進料理やマクロビ関連。

健康に良さそうですし、お肉を多用していないのもよさそう…。

でも、読んでみると多いんですよね炒めものや揚げ物が…。

精進料理にはがんもどきやお揚げなど使われていますし、

マクロビも揚げる料理が一般的。

ということで、このあたりはNGになってしまうんですよね。

逆に、マクロビや精進料理では使えない鰹節を使ったりできますし、

脂身のないお肉なら大丈夫なのでそのあたりも違いますよね。

ということで、結構使えないレシピが多かったりします。

逆にこれは使えそうと思ったのは、練馬区が発行している

野菜とれとれ!一日5とれとれ』です。

野菜生産地である練馬区が、地産地消を掲げて野菜レシピが

数多く挙げられています。

しかも、昔ながらのレシピということで、油もできるだけ使われていないのもうれしい。

ここに書かれているお好み焼きなら食べられそうです。

漬物とかは無理でしょうが、煮物関連なら食べられそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一進一退

頑張って、出汁をひきながら料理を作っております。
でも、調子にのって冷たいそばなんかを食べると…
また、お腹の調子が…。
暖かいそばにすればよかった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月14日 (土)

病の名前はまだない

お医者さんに言われました。

「名前が付いたら、大変だよ。」

なので今のところは、

すい臓の弱い人

です。

しかし、それはそれで大変で…。

先日外食する機会があり、ちょうどタブレットを忘れたので

どれが脂質が高いのかわからない。

ということで、

1114001

サンドイッチをチョイス。

(ナゼソレヲエランダ!

しかも、アボカドだと思い込んでいた中にはポテトサラダが…。

後で調べると脂質は12グラム

(ヒエーツ

半分ほどでやめたのですが…。

やっぱり、ダウンしてしまいました。

1114002

やっぱり、脂質をとるのが一番危険…なんですね。

おかげで、家族も驚くダイエットにはなっておりますが、

なにせ、今まで好きな料理がロシア料理フランス料理など

こってりなものが好きだっただけに、

毎日の料理に四苦八苦です。

追記:

そもそもアボカドがダメということが発覚…。

もう、アボカドサンド食べられないじゃん!

(コンポンテキナモンダイ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月13日 (金)

情けは人のためならず1

皆さんに、大量に配りまくった食材。
 
しかし、さっそくお返しがやって来ました。
南米のポピュラー缶詰め『パコフィッシュ』。
イワシのトマト煮です。
脂質が少ないからと持ってきてくれました。
片口鰯かと思ったらマイワシでした。
白菜と長ネギと大豆を入れて、
冬野菜のラタトゥイユ完成です。
オリーブオイルも入っていないのでヘルシーです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月11日 (水)

言いつけは一応守ってみる

以前は
でーん!
と、こんなものばかりを食べていたワタクシですが
と、まあ心を入れ換えております。
今は、これすらも残してしまうような状態なので苦痛ではないのですが、
食欲が戻ったとき心配なのです…。
 
さて、とはいえ毎日和食は飽きるので、洋食なども作ったりしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 7日 (土)

強制的な断捨離

世の中の美味しいものは「糖」と「脂肪」でできている。byサントリー

ならば、おいしいものは私には縁がないってことだな!

とCMにすごんでみたりする…みもっちです。

アルコール、脂質などNGになったのですが…。

冷蔵庫には私の欲望の塊がゴロゴロ入っておりました。

どうしよう…あっ!

職場のみんなに渡しちゃえばいいんだ♪

(オシツケ・・・

カフェインは一日一杯までと決められたので、検討の結果

朝の(ネスプレッソの)カフェオレだけを飲むことに決定。

ということで、紅茶と、緑茶はいらない…と。

あと、買いまくった朝カレー用のレトルトと缶も持っていこう

それから、バターに、冷凍食品に…。

1107002

ああああ。重くなりすぎた…。

これでも、まだお酒はないのに…。

でも、皆さんのご厚意によりみんな持って帰ってくれました。

みなさんありがとう♪

(カンシヤダネ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お礼参り

先日、多摩川浅間神社までお礼参りに行ってきました。

お礼参り…といっても卒業式後に母校に行くあれではないですよ。

(ワカツトル!

1107001

小ぶりのお酒を持っていきました。

・・・。

・・・・・・。

道に迷ってしまった…。

Dsc_0602

ここは、調布浄水場跡。

ここにお水をためて、各家庭に運んでいたのですね。

煉瓦造りの塀に当時の名残を感じます。

Dsc_0603

奥では、水をためておかれ、植物や虫の憩い場に

しているようですね。

ここで、道に間違っていることに気づき、無事に

お酒を置いていくことができました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 3日 (火)

ついに

暴飲暴食を繰り返していたあの頃・・・。

食べることが幸福!とばかりに食べまくっていました。

1103001


いやあ、食べた食べた。

うーん幸せだなあ。。。

こんな日々ずっと続けばいいのに…。

しかし!別れは突然訪れたのでした。

長らく続いた胃腸の不調。

かかりつけの病院に行っても原因がわからず、別の病院に行くことになったのでした。

すると

1103002_2


すい臓が弱っていますね。」

す、すい臓…ですか。

「これからは

お酒を飲まないでください

脂質も減らしていただいて

昔ながらの和食にしてください。

あ、それからカフェインも控えて

果物をはじめ甘いものを控えてください。

洋菓子は食べないようにしてください。

絶対ダメなのはピザに、ラーメンに、カレーに、ハンバーガーです。」

・・・・。

・・・え?いま、何か食べられるものあっただろうか…。

それに、今まで暴飲暴食を繰り返してきたような言い方!

(ソウダソウダ

香辛料なんてそんなに取っていませんから!

・・・・・・・・・。

あ~。

(オモイダサレル、"アサカレーナ"ノヒビ

お、お酒だって…そんなに!

あ~。

(オモイダサレル、"シャトーラギオールクンノエモノタチ"...

しかも、台所の中には大量の食材がごろり。

ビールも冷蔵庫にストック!

レトルトカレーも大量ストック!

生クリームにソーセージに冷食…。

どうしたらいいんだ!!

(ソンナシヨクセイカツヲシテイタカラ

というわけで、まずは食材整理からスタートです。

そして、塩分の戦いになる和食とのスタートの始まりでもありました…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »