« 2016年4月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

ブルーベリー狩りをしました

ブルーベリー狩りしに近所の農園に行って来ました。
たわわに実ったブルーベリー。

1469918168722.jpg
一キロ摘むぞ!と思いましたが、結構大変でした。
一キロ200円です。
でも、入園料がないのでお得ですね。

1469918169396.jpg
これで800グラム。
いろいろ作ってみました。例えば

1469918169741.jpg
乗せてみたり


1469918170123.jpg
はさんでみたり…って見えない!
さすがに800グラムを独り占めはボリュームがありますね。
まだまだあるので冷凍しながらじっくり楽しみたいと思います(*´ω`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『合理的な愚か者』を読む

今回はアマルティア・センの『合理的な愚か者』を読みました。
センはアジア初のノーベル賞受賞者で、経済学に倫理的な視点を取り入れています。
近代革命以降人は合理的な考え方ができると考えられていました。
啓蒙さえ施せば、みんな合理的な考え方ができ、それぞれが幸せになれると考えました。
しかし、センは合理的な考え方そのものに疑問を呈します。
はたして、合理的な考え方はリベラルで倫理的なのだろうかと。
合理的なのだから、考え方はひとつに集約されていきます。
みな、合理的になれば同じ考え方を持つはずです。
しかし一方で、「多様性の尊重」が重視されつつあります。
つまり、合理性はリベラルな考え方と相容れないのです。
また、消費活動もそうです。
例えば、エシカル消費では地物野菜を買おうと考えます。
それは倫理的かもしれませんが、利益を追及する合理性は乏しい。
またタックスヘイブンの問題も合理的に利益を追及していますが、倫理的には問題。
そのような、矛盾点をあぶり出しています。
そのような矛盾点をどのように取り払っていくのかが、
今を生きている私たちの課題ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年8月 »