« 思い立ったが発願めざせ結願 11安楽寺と武蔵国(前編)のおさらい | トップページ | 思い立ったが発願めざせ結願 13浅草寺 »

2017年3月22日 (水)

思い立ったが発願めざせ結願 12慈恩寺

さて、次々に札所をめぐっています。

どうして、こんなに次々かというと、
青春18きっぷ
を購入してしまったから。
この切符、4月10日までの期間限定。
それまでに、使い切りたい、しかも無駄にならない形で。
かつ、札所は順番通りにめぐりたい。
ということで、
今日は
Dsc03544
豊春駅からスタートです。
豊春から30分間歩きます。
もう、30分では驚かなくなった自分がここにいます…。
Dsc03545
川沿いを歩いていきます。
山がちな前半と違い、平坦な道のりが続きます。
埼玉は西部と東部ではずいぶん景色の雰囲気が違いますよね。
Dsc03546
畑も多く、のどかなところです。
でも、このそばには昔から栄えた慈恩寺が。
Dsc03549
広大な境内というわけではありませんが、しっかり整備されている印象を持ちました。
彩色の修理も施されており、大寺の面影を今にしっかり残しています。
Dsc03551
天保14年(1843)の再建だそうです。
彫刻も素晴らしいです。
Dsc03553
仏教らしいまた大寺らしい威風に満ちた趣を今に伝えています。
Dsc03556
本堂前には鉄灯篭が。
ここは、中国の長安にある大慈恩寺にちなんでつけられたそうです。
現代も西安に残されているそうなので、いつか行ってみたいです。
さて、大慈恩寺は西遊記でおなじみの三蔵法師玄奘が経典を持ち帰り訳出をした寺院としても知られています。
そのため、昭和17年、南京で発見された玄奘の遺骨の一部が供養塔に収められているそうです。
Dsc03573
道なき参道を通っていくと…。
まぁ、昔の道は舗装されていないので、
ほぼこのような道だったのでしょうけど。
Dsc03561
小高い山の上に見えます。
Dsc03571
中国風の山門が特徴的です。
Dsc03569
今、お経を親しむことができるのも、
西遊記を楽しむことができるのも
そして、おそらくドラゴンボールができたのも
みんな玄奘上人のおかげですよね。合掌。
Dsc03567

|

« 思い立ったが発願めざせ結願 11安楽寺と武蔵国(前編)のおさらい | トップページ | 思い立ったが発願めざせ結願 13浅草寺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思い立ったが発願めざせ結願 12慈恩寺:

« 思い立ったが発願めざせ結願 11安楽寺と武蔵国(前編)のおさらい | トップページ | 思い立ったが発願めざせ結願 13浅草寺 »